悪質なキャバクラ店に要注意!働いてから後悔しないための店選びのコツ/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

悪質なキャバクラ店に要注意!働いてから後悔しないための店選びのコツ
悪質なキャバクラ店に要注意!働いてから後悔しないための店選びのコツ
1
更新:2019.12.26 作成:2020.01.06

キャバクラは自分の努力や才能次第で大きなお金を稼ぐこともできる仕事ですし、特別な専門知識なども必要ないため、バイト先として選ぶ女子大学生なども多くいます。

ただ、キャバクラで働こうと思い立ったところで、お店をどのように選べば良いのか分かり辛いと感じている人も多いでしょう。十分に情報収集をしないまま路上でスカウトされたところに決めてしまうと、悪質な業者に引っかかってしまって余計なトラブルに見舞われてしまう可能性もあります。

このような事態になって後悔しないようにするためにも、働くお店選びは最初から慎重に行うことが大切です。

 

キャバクラ求人サイトの利用

悪質なキャバクラ店に要注意!働いてから後悔しないための店選びのコツ

働くお店を選ぶには、いくつかのコツがあるので覚えておきましょう。

まず最初に挙げられるのは、インターネットのキャバクラ専用求人サイトなどを利用するということです。現在ではニーズの高まりもあって、大手企業が提供するポータルサイトなどでもキャバクラの求人サイトが開設されています。体験や短期勤務などに特化して情報を集め、事前に時給や勤務条件などをマッチングして応募することができるため、互いに納得した状態で働くことができます。

本格的に働き始める前に、職場の雰囲気やレベルなどを体験することは非常に重要です。悪質な業者の場合、体験すらさせずに女の子を働かせることも多いので、この体験システムが実施されているか否かで業者の質もある程度分かります。ボーイとのやり取りや他の女の子との相性など、実際に働いてみないと分からないことも多いので、できれば1日体験してみてから選んだほうが安心です。

もし働いてみて自分には合わないと感じた場合は、無理に働き続ける必要はありません。そのための体験システムなので、遠慮なくお断りを入れるようにしましょう。業者側も体験を実施している以上、断られることは想定の範囲内なので、悪いと感じる必要はないのです。

例え就職を断ったとしても、その日1日分の給与は発生するため無駄にはなりません。キャバクラ専用の求人サイトには、このように体験を実施している業者の情報も数多く取り扱われているため、気になるところを何ヶ所か回ってじっくり雰囲気を見極めるようにすると良いでしょう。

 

高額な罰金はないか

悪質なキャバクラ店に要注意!働いてから後悔しないための店選びのコツ

より良い業者を見分けるためには、まず福利厚生やペナルティの有無を確認しましょう。

キャバクラの世界では、遅刻や欠勤などをして迷惑をかけると罰金のペナルティが課されることが多いです。中にはこのペナルティが異常な高額に設定されている悪質な業者もいますし、わずか1分の遅刻でも容赦なくペナルティを課してくることまであります。ペナルティの設定や実状がどうなっているか、できるだけ事前にチェックしておくようにしましょう。

また、福利厚生費という名目で給与の一割が差し引かれて支給されたり、ドレス代や帰りの送り代などまで自動的に差し引かれてしまうこともあるので、最初に提示された時給ほど稼げないことも多いので注意が必要です。

時給がいかに高額で提示されていたとしても、何やかんやと差し引かれて結局他の業者より格安な時給で働かされてしまう可能性もあるので、できるだけ差し引かれる項目が少ない業者を選んだほうが賢明です。

 

客層やフリーの数をチェック

悪質なキャバクラ店に要注意!働いてから後悔しないための店選びのコツ

次に、フリーのお客様が一定数確保できるお店かどうかも重要な選択ポイントです。

キャバクラでは、やって来たお客様から指名してもらうことで時給がアップします。お客様に気に入られることで訪問してくれるお客様が増えますし、それだけ収入も増えていくのです。働き始めてすぐの頃は指名が貰えなくても仕方ありませんが、長年働いているのに指名が取れないと、オーナーなどからかなりきつくお灸を据えられてしまうこともあります。

どんなにお客様が来ていたとしても、皆が既に他の女の子の常連になっていると指名を取るのは難しくなります。もし他の女の子の常連を取ってしまえば、女の子同士でトラブルになってしまうこともあるので避けたいところです。

例えば観光地などはフリーのお客様が数多くやって来るという特徴があるので、新しい指名をゲットしたりドリンクバックを得やすいというメリットがあります。必然的に給与も増えるので、客層やフリーのお客様の数などもチェックしておくようにしましょう。

 

ボーイの対応を確認する

最後に、ホールなどを担当する黒服やボーイたちの対応がしっかりしているかどうかも判断材料となります。

ボーイはドリンクなどを運ぶだけではなく、質の良くないお客様などをあしらったり、女の子に対して付きまといなどをしてしまう人に対しても対処することがあります。自分の仕事だけでなく、フロアの全体を常に把握して女の子やお客様達の様子を確認し、スムーズに営業できるよう努めるのがボーイの仕事です。

このような理想的な働きができるボーイがいるかいないかで、安心してそこで働けるか否かが決まると言っても過言ではありません。

これらのお店選びのコツを覚えておき、後悔せずに楽しく働けるお店を見つけられるようにしておきましょう。