更新:2019.01.29 作成:2018.11.20
彼氏にバレないようにキャバクラで働くには?
0
更新:2019.01.29 作成:2018.11.20

キャバクラで働くのを敬遠する男性は多いですよね?
働いていることがバレて修羅場になってしまい、別れてしまうカップルもいるでしょう。

彼氏にバレないように、キャバクラで働くにはどうしたらいいの?
今回はこれがテーマです。

彼氏と合う頻度が多い人や、彼氏の性格が疑い深い人だと隠すのは難しいかもしれません。

ただ、色々工夫をして隠し通したまま働いているキャバ嬢は結構いるんです。
では、どうやればいいのでしょうか?彼バレしないための対策法を紹介します。

 

贅沢しすぎるとダメ!金銭感覚を維持する

普通のアルバイトよりも、キャバクラで貰うお給料は高額です。
売上のあるキャストの中には、月100万を受け取る子だっています。

いっぱいお金が入るようになると、どうしても金銭感覚がおかしくなってしまい、高額なブランド物につい手が伸びてしまうことがあると思います。

しかし、女の身の回りの物が急に豪華になっていると、彼氏だってその異変に気がつくでしょう。

できるだけ贅沢はせず、貯金のつもりで今までの出費に抑えるのが安全だと思います。

 

アリバイ対応してくれるお店を選ぶ

彼氏の地元で働いているキャストの中には、彼氏がお店にたまたま来店して遭遇するトラブルがあるそうです。もし彼氏がお客さんとしてお店に来たら、早上がりで逃がしてくれるお店だと助かります。

面接の時に予め、彼氏が来るかもしれないという事情をお店の責任者に相談しておくといいでしょう。

 

スマホは仕事用とプライベートを分けて2台持ちに

彼氏があなたのスマホを勝手に見る人なら、LINEのやりとりや着信履歴でバレてしまうでしょう。そうならない様、念のためスマホは仕事用とプライベート用を分けて2台持ちする方が安全ですね。

ちなみに、仕事用のスマホに掛かる費用は、そのキャバ嬢が事業主であれば経費に計上できます。節税になりますので、領収証はちゃんと保管しておきましょう。

 

友達や親にアリバイ工作を頼む

友達をアリバイにして、彼氏に隠しながらキャバの仕事をしているキャストもいます。
例えば、「友達のバーのお店を手伝いに行くから」とか、親がキャバクラで働いていることを反対していなければ実家の手伝いを理由にして、働くための時間を作ることができますね。

まあ、友達よりも親に頼んでアリバイ工作をしてもらうのが確実です。もちろん問題が無ければですが……。

 

彼氏の地元にあるお店は絶対に避けて働く

彼氏の生活圏内では、働かないことが一番安全でしょう。あえて離れた場所にあるお店で働くことです。お店に彼氏や彼氏の知り合いが、遊びにくるかもしれませんからね。

お店が遠いと帰りの足が心配になるかもしれませんが、お店の送迎があるので帰りは送ってもらえます。実際、そうやって遠くのキャバクラを選んで、彼氏にバレずに働き続けているキャストもいるようです。

 

プロフィール写真の公開を避けられるお店を選ぶ

お店のプロフィール写真は、頼めば非公開にできるところもありますので、彼氏に内緒にするのであれば当然写真を載せないほうがいいですね。
彼氏が気がつかなくても、彼氏の友達が気づいて知らされるかもしれません。

お店で写真を公開しないとなると、当然お客さんからの指名のチャンスは減りますが、これは仕方の無いことです。
まあ、写真は修正を入れるので、ぱっと見では自分だと分からないかもしれませんが、働いてるのがバレたくないのであれば、念のため公開はやめておきましょう。

 

彼氏はどんなタイプ?彼氏によっては隠し通すのが難しい場合も

疑り深く感の鋭い彼氏や、嫉妬深い彼氏だと、隠しててもすぐにバレると思います。

付き合う前からキャバクラに勤めているのであればまだしも、付き合った後にキャバ嬢になったとなると、生活習慣がすっかり変わってしまいますので、どうやってもバレてしまうでしょう。

そういうケースでは、隠すよりもキャバクラで働かなくてはいけない理由を彼氏にしっかり伝えて、我慢してもらった方がいいのではないでしょうか?
金銭的な理由を挙げれば、しょうがないということで納得してくれるかもしれません。後々ケンカにならないよう、隠さないのも一つの方法ですね。

 

できることなら早い段階で彼氏に伝えておく方がいい

正直に伝えておくのが、あなた自身一番安心できるのではないでしょうか?
隠したまま働くのは、精神的にも負担が大きいです。

できることなら働き始める前に伝えた方がいいですし、バレた後謝っても関係に亀裂が入ってしまうかもしれません。

付き合っている彼氏に隠し事は、よっぽどの理由が無い限りしない方がいいと思います。

 

まとめ

彼氏にバレないようにキャバクラで働くには、十分な用心が必要ですね。勘の鋭い男性だったら、ちょっとした違和感で見抜かれてしまいます。

できれば隠さない方がいいと思いますが、どうしても隠さないといけない事情がある場合は、お店や親や友達にアリバイをお願いするのが一番ですね。特に親が協力してくれるのであれば、バレない可能性が高くなるかもしれません。