肩出しミニ薄着…キャバ嬢の健康管理は“冷え対策”から!/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

更新:2019.09.20 作成:2019.07.16
肩出しミニ薄着…キャバ嬢の健康管理は“冷え対策”から!
0
更新:2019.09.20 作成:2019.07.16

キャバ嬢は、お店にもよりますが、基本的にドレス着用でお仕事をします。

ドレスは、肩や首筋や胸元や背中が出ているだけでなく、下はミニ・スカートという、「薄着」のため、冬もそうですが、特に夏場のエアコンによる「冷え対策」は必須となっています。

会社員などの場合、自分たちである程度、温度を調整できることもありますが、(それも難しいことも多いのですが…)キャバ嬢のように、お客さん相手のお店の場合、自分たちが寒いからといって、エアコンの温度を上げるということは、「あり得ない」「絶対に無理」と言えるでしょう。

ここでは、キャバ嬢の健康管理のひとつである「冷え対策」について、紹介していきます。

 

着るもので「冷え対策」

まずは着るもので「冷え対策」をしていきましょう。

 

1.ボレロ(もしくはストール)

一枚羽織るだけで、肩や二の腕が冷えるのを防ぐことができます。
お店によっては、制限があるかもしれないので、必ず確認してから使いましょう。
ドレスの色と合わせたタイプをいくつか用意しておくと、着回しできるので、バリエーションをつけたい時に役立ちます。

 

2.スカーフ
スカーフを首に巻くだけでも、冷え対策になります。
首には頸動脈などの太い血管が通っていることもあり、首に巻いたスカーフのおかげで、体温を上げる効果が期待できます。
ドレスにも合わせやすいので、デザイン違いのものをいくつか用意しておくと良いでしょう。

 

3.ストッキング(もしくはタイツ)
ドレスを着る時に、いわゆる生足ではなく、ストッキングを履くことで、より一層、脚が綺麗に見える効果があります。
厚めの生地のストッキングにしたり、タイツを混じえたりすることで、おしゃれな「冷え対策」となるでしょう。

 

4.靴下用カイロ
冷えは足先にくることが多いため、靴下用カイロを使うことで、かなり和らぎます。
靴の中なので「外からは見えない」のも嬉しいところです。
靴下用カイロは、靴下の上から貼ることを想定して作られていますので、必ず厚めのストッキングやタイツと組み合わせて使うようにしてください。素足に貼ると「低温やけど」の危険性があるためです。

 

5.インナー
ドレスの下にインナーを着るだけでも、冷え対策になります。
本来は「透ける」のを防止することが目的なのですが、インナー素材の選び方によっては、有効な方法と言えるかもしれません。

 

6.ドレスのタイプを変える
冷え対策のために、ロングドレスやスーツタイプのドレスを着用するやり方もあります。
ロングドレスの場合、外から見えないので、スパッツなどを履くキャバ嬢もいるようです。スーツタイプの場合は、ストッキングなどの、足元での冷え対策を「合わせ技」として使いましょう。

 

接客中の「冷え対策」

接客中にも「冷え対策」のヒントがあります。

 

1.フード
接客中に、お客さんがOKしてくれた場合、「温かいフード」を注文するのもひとつの方法です。お店によっては、フードからもバック報酬があるため、お酒が苦手な女の子にもオススメのやり方です。
普段からも、身体が温まる食べ物である根菜類(ごぼうやにんじんなど)や、りんごなどの果物類を摂るようにすることで、健康的な「冷え対策」になります。

 

2.ドリンク


ドリンクの中にも、身体を温めやすいドリンクと冷やしやすいドリンクがあります。
身体を温めやすいドリンクは、赤ワイン、ブランデー、日本酒などです。反対に冷やしやすいドリンクはビールやウィスキーや焼酎です。
お酒の苦手なキャバ嬢の場合、できるだけ「常温」で飲むようにするだけでも、効果があります。冷たい飲み物は身体を冷やしやすいため、女優やモデルの中には、あえて「常温」でドリンクを摂る人も少なくないようです。

 

3.上着を借りる
裏技のような感じですが、お客さんの「上着を借りる」という方法もあります。
キャバ嬢の衣装はお客さんから見てセクシーでなのですが、一方で「寒そう」なイメージを抱くお客さんもいるためです。
ある程度仲の良い、常連のお客さんに対して使えるやり方と言えるでしょう。

注意点は、他の席に別の指名のお客さんがいる場合は、そのお客さんから見えないように工夫することです。ヤキモチを焼かせたい場合は別ですが…。

 

女性は冷え性が多い

女性は男性と比較すると、冷え性の人が多い傾向があります。

 

1.身体の違い
男性の身体と比べて、女性の身体は筋肉が少ないつくりとなっています。
女性の丸みを帯びた美しい身体は、脂肪のおかげでもあるのです。
ただし脂肪は、筋肉と違い、身体が温まるまでの時間がかかるという特徴があります。
そのため、女性の方が冷え性が多くなるのではないか?と、言われています。

 

2.女の子の日
いわゆる女の子の日である月経のため、体内の血液量が不足しがちになることが、冷え性になりやすい原因のひとつとされています。
血液量が少なくなりますと、体内に栄養分を届ける力が減ってしまうため、体温の上昇がしにくくなるためです。

 

3.ダイエット


キャバ嬢に多いダイエットは「食べない」ダイエットと言われています。
極端な食事制限をしていると、本来人間が活動するために必要な栄養素が不足してしまうため、冷え性の原因にもなります。

 

記事一覧

代替テキスト

歌舞伎町NOW 一条葵さん、バースデーイベント2Days密着レポート!!このイベントを最後に、ナンバーを降りキャスト兼総合プロデュースへ【動画あり】

2019/10/16
代替テキスト

歌舞伎町 蘭○「リアラ」さんが体験!キャバ嬢を癒すプロフェッショナル… 表参道プライベートサロン エイコーン – ACORN -【キャバ2特別あり🎁】

2019/10/10
代替テキスト

話題のキャバ嬢YouTuber「椿そら」きゃばきゃば × キャバキャバ体験入店・求人が3週にわたりお送りするSpecialEdition!!【動画あり】

2019/10/04
代替テキスト

実はけっこう大事! お客様ウケがいい&覚えてもらいやすい源氏名って

2019/10/19
代替テキスト

ネットキャバクラはあり?なし?キャバクラとネットキャバクラの違い

2019/10/18
代替テキスト

キャバ嬢がお客さんとの世代間ギャップを埋められる“カバー曲”10選

2019/10/17
代替テキスト

キャバ嬢だって癒やされたい!! 可愛いすぎる“萌え猫”画像10

2019/10/16
代替テキスト

気をつけて!!キャバ嬢が絶対に口にしてはいけないNG言葉と話題

2019/10/15
代替テキスト

キャバクラでしつこい客にはどう対処 ちょっと危ないストーカータイプの防御法

2019/10/14
代替テキスト

キャバクラで気難しい客にはどう対処 すぐに怒り出すクレーマータイプへの接し方

2019/10/13
代替テキスト

話ベタなお客さんにはこれ! 一緒に遊べるキャバクラゲームアプリ5選

2019/10/12
代替テキスト

髪色でライバルキャバ嬢に差をつける! 最新グラデーションカラー 5

2019/10/11