更新:2019.06.13 作成:2019.07.12
NO.1キャバ嬢は姿勢がキレイ! 猫背を治す簡単ストレッチ5選
0
更新:2019.06.13 作成:2019.07.12

力を抜いて立っていると、首や頭が前に出てしまい、知らない間に前かがみ気味の「猫背」になってしまう場合があります。

猫背がクセになっている人というのは意外にたくさんいて、しかも本人だけが気付いていないパターンも多いようです。

私も猫背で悩んでいた時期がありましたが、姿勢はちょっとした毎日の工夫でどんどん改善できます。

「人間は頭が重いから、背中が前にかがんでも仕方ない・・・」と割り切る必要はありません。

実は、猫背は普段のライフスタイルの中で簡単に直せるんです。

 

今回は、猫背を直してシャキっとした姿勢で、憧れの人気キャバ嬢のような美しい立ち姿になるための方法を紹介したいと思います。

 

猫背を直す方法3選

まずはシンプルに、3つの方法を毎日の生活の中で心がけてみてください。

 

 

 

1、一日1回の猫背リセット体操
朝と夜に3セットずつが理想ですが、最低一日1回はやっておきたいのが「猫背リセット体操」です。

まず、よつんばいになって床に手とヒザをつき、その状態からお腹を上に引き上げて背中を丸めます。

ここから、背中と肩甲骨の間を下に落とすようなイメージで、背中をさっきとは反対に反らせます。そのままの状態で1分キープしたら終了です。

とても簡単な方法ですが、こうして背中を動かすことによって、猫背のクセを矯正することができます。

人間の背中や背骨は、木でいうところの幹にあたります。幹が曲がっていると、その上にある枝や葉を支えることができずにどんどん曲がっていってしまいますが、人間もこれと同じです。

一日1回、できれば朝と夜にそれぞれ3セットずつこの運動をして、背中の筋肉を動かしましょう。

 

2、肩や背中をストレッチ
軽い「伸び」や肩をぐるぐると回す運動、背中を反らして深呼吸する運動など、肩や背中を中心に行うストレッチは、猫背の改善に効果があると言われています。

もともと猫背とは前かがみの姿勢がクセになることなので、前かがみの回数を減らせば、猫背は少しずつ直っていきます。

猫背とは反対の方向に曲げ伸ばしをするだけでも、意識して背中の曲がりを直すことができます。

普段から「ちょっと疲れたな」「最近猫背がひどいな」と思ったら、肩を回してみたり、背中を下に、顔を天井に向けて「逆腕立て伏せ」をしたり、バランスボールに背中を預けてよりかかるなど、ストレッチや運動を習慣にしてみてください。

 

 

3、スマホ首からの猫背に注意
スマートフォンなど、手元に何かがある時というのは首が自然と下を向きますが、そのままの姿勢で長時間いると、首から背中が曲がってしまい猫背になる可能性があります。

スマホ首は首に強い負担がかかることですが、実はここから猫背にもなりやすいので、スマホを見る時は首まで一緒に下を向かないように要注意。

背中と腰に力を入れて背中を曲げないように注意し、スマホを持つ手はできるだけ顔の前に持ってきて、首ごと曲げないように注意しましょう。

 

筋肉をほぐして猫背を予防しよう

3つのポイントを紹介しましたが、それ以外にも猫背を直すためのポイントがあります。

それはずばり、体の筋肉をしっかりとほぐすことです。

 

人の体には、胸や背中、太もも、お尻などさまざまな部位に筋肉が通っており、筋肉・関節・骨などがお互いにバランスをとって体を作っています。

首から背中、背中からお尻、お尻から太ももにかけての筋肉に衰えがくると、そのまま縮こまって固まってしまい、猫背のクセがついたまま直りにくくなってしまうのです。

そこで、普段からゆっくりと時間をかけて入浴をしたり、ほぐす運動をしたりして、体の後ろ側の筋肉たちを伸ばし、ほぐしてあげましょう。

疲れた時や緊張している時は、筋肉に力が入って体が硬くなりやすいのですが、そんな時こそゆっくりと深呼吸をして、体の後ろ側を伸ばしたり、椅子に背中からもたれるようにして、くつろいでみてください。

体を前かがみにすると猫背になるので、首からお尻にかけて、壁にもたれるようにしてもOK。とにかく筋肉の緊張をとくような気持ちで、リラックスしましょう。

自宅や移動中、お店でも周りに人がいない時などに、意識的にリラックスすることで、猫背を予防できますよ。

どうしても前かがみになってしまう場合は、姿勢を直す椅子や腰から背中にかけてサポートしてくれる「腰ベルト」などのグッズを利用するのもおすすめです。

矯正グッズを使えば、最初はキツくてもだんだん猫背が直っていきますので、ストレッチなどができない方でも安心です。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

猫背は毎日の姿勢のクセなので、猫背にならないように意識をしていけば、自然に姿勢が直っていきます。

前のめりな姿勢は首から背中にかけて大きな負担になりますので、定期的にストレッチやリラックスをして、筋肉がこり固まらないようにしたいところ。

どうしても難しい時は、矯正グッズなどを活用したり、整体院で背骨の歪みを直してもらうのも良いかと思います。

高級キャバクラで活躍している人気キャバ嬢も、普段から鏡などをチェックして、正しい姿勢を心がけているそうです。

彼女たちの努力や工夫をどんどんマネして、キレイな立ち姿を手に入れましょう。