更新:2019.03.29 作成:2019.05.23
お客さんがストーカーにならないためにキャバ嬢が注意するポイント
0
更新:2019.03.29 作成:2019.05.23

お客さんを大事にしなくてはいけないのがキャバクラ嬢の基本ではありますが、いつも指名してくれるお客さんがストーカーになってしまった、という話を聞いたことはありませんか?キャバクラ嬢とお客さんという関係は非常に難しく、やはり男女の関係なので、キャバクラ嬢に対して恋愛感情をもちお店に通う男性のお客さんも多いということを知っておかなくてはなりません。
お客さんがストーカーになってしまうと、毎日怖い思いをしながら過ごさなくてはなりません。お客さんがストーカーになってしまわないように、注意しておきたいポイントをご紹介します。

 

キャバクラ嬢とお客さんは疑似恋愛をしている

キャバクラに通うお客さんは色々な思いで通っています。キャバクラを遊ぶ場所だととらえて、キャバクラ嬢は楽しくお酒を飲むためにいる女の子というような立ち位置でとらえている人もいますが、やはりお客さんの中にはキャバクラ嬢を可愛いな、良い子だなと思って好意をもち、通っている人が多いのも実際のところです。

実は風俗嬢よりも、お客さんと疑似恋愛の関係になりやすいのがキャバクラ嬢です。

風俗嬢は体の関係と割り切ってお客さんも通っているので、あまり複雑な関係になることはありません。そのため、ストーカー被害に遭いやすいのもキャバクラ嬢です。

 

ストーカー被害を受けているキャバクラ嬢は多い?

キャバクラ嬢の中には、ストーカー被害を受けたことがある人はとても多いです。高収入だからとキャバクラの世界に飛び込むのもいいのですが、そういったリスクもあると把握しておかなくてはいけません。ストーカーになってしまうようなお客さんばかりではありませんが、キャバクラ嬢として長く活躍していると、この人はストーカーになりそうだな…など感じるところがあると言います。まだ経験が浅いときは判断しづらいので、ストーカー被害にも遭いやすくなるため、気を付けてください。

 

一定の距離を保とう

お客さんからの指名が欲しいと、ついつい過剰なサービスをしがちです。でもそのサービスが、お客さんを勘違いさせてしまいます。そのお客さんの気持ちがエスカレートしていくと、何とか自分のものにしたいと思うようになります。そこで怖いなと思ったキャバクラ嬢がお客さんに対して冷たい態度で接すると、裏切られたという気持ちになりストーカー化しやすくなります。

そうならないためには、最初から一定の距離を保っておかなくてはいけません。キャバクラ嬢とお客さんという立ち位置は変えないようにしましょう。もちろん疑似恋愛などをして売り上げを上げるという方法もありますが、上手にやらないとストーカー被害に悩まされてしまいます。

 

お店の体制を知っておく

キャバクラはお店でそれぞれルールが決まっています。店内でのトラブルは全部お店側が面倒を見るというところでも、店の外で起きていることには責任を持たないと言われてしまうことがあります。そうなると同伴やアフターの時などは怖いですよね。また、ストーカーの場合は仕事の時間帯だけではなくプライベートの時間までも嫌がらせなどをしてくるようになります。でも,業務時間外となるとお店は全く関心を持ってくれない、守ってくれないということだってあるでしょう。
お店の中には、お客さんとのトラブルは何でも相談してと言ってくれる心強いお店もあるのですが、常にお店に頼るわけにはいかないですよね。

自分の身は自分で守るのが基本となるので、お店の体制を知ると同時に、まずは自分自身で気を付けなくてはいけません。

 

ストーカーはエスカレートする前に対処する

ストーカーかなと思っても、気のせいだろうと放置してしまったり、見て見ぬふりをして過ごしてしまうと、どんどんエスカレートしていきます。一度エスカレートしてしまうと、それを収束させるのはとても大変です。相手もどんどん気持ちが高ぶってくるので、何をするかわかりません。

まずはストーカーをされているという証拠をつかんでください。誰がストーカーをしているのかわからない場合は、誰がしているかも探ります。ただしあまり自分で積極的に動きすぎると、ストーカーの気持ちを高ぶらせる原因になるので、あくまで冷静に対処してください。お店に報告をして、さらにおすすめなのが探偵事務所です。警察に相談しても、最近は比較的動いてくれるようになりましたが、まだ何も起きていない段階では相談のみで終わってしまうため、確実に証拠をつかむために、探偵事務所などにお願いしてみましょう。

 

お客さんを見る目を養おう

上手に売り上げを上げながらストーカーにも悩まされる仕事をしているキャバクラ嬢は、お客さんを見る目があるキャバクラ嬢です。ストーカーになりそうだなと思うお客さんにはあまり距離を縮めず、安心して付き合えるお客さんを見つけているのです。
女性経験があまりなさそうな男性、プレゼントが多い男性、よくわからない言動の男性、連絡が頻繁な男性などはストーカーになりやすいので、あまり深入りしないように気を付けてくださいね。