まんざら都市伝説じゃない!キャバ嬢が枕営業で得るもの失うもの/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

更新:2019.05.10 作成:2019.05.12
まんざら都市伝説じゃない!キャバ嬢が枕営業で得るもの失うもの
1
更新:2019.05.10 作成:2019.05.12

テレビのバラエティ番組やゴシップ記事などの影響で、「枕営業」という言葉を目にする機会が増えてきました。

主に芸能人のアイドルやグラビアモデルなどが、「枕営業をしている」(という関係者の証言がある)という感じで、掲載されているケースが多いようです。
本当かどうかは、実際に自身が枕営業に遭遇しない限りは闇の中なのですが、都市伝説のひとつであることだけは確かなようですね(>_<)

ここでは、キャバ嬢が枕営業で「得るもの」と「失うもの」を取り上げていきたいと思います。

 

枕営業とは?

一般的には、お仕事をもらうために偉い人や力のある人に対して、女性(男性の場合もあります)がセックスをさせることとなっています。
キャバ嬢の場合ですと、指名をもらうためにお客さんとセックスをするということです。

お客さんの中には、キャバ嬢を口説いてセックスしようという目的でお店に来る人もいるため、需要と供給が一致した形とも言えるかもしれません。

 

枕営業で得られる3つのもの

枕営業をすることで、得られるものもあります。

 

1.一時的に指名客が増える

枕営業をすることで、指名をもらうことができます。

そして「あの子は枕営業をしている」という噂が、お客さんの友達や仲間内で広まると、そのキャバ嬢目当ての新規のお客さんが増えることもあるそうです。

 

2.収入が増える

枕営業=収入が増えるということではありませんが、キャバ嬢の場合なら、指名客が増えたり同伴が増える可能性があるため、時給が増え、収入が増えることになります。

 

3.余裕のある太客が捕まえられる

枕営業といっても、誰かれ構わずしていたら体も心も持ちません。

これだ!という太客のお客さんに絞って枕営業をすることで、長期的にお店に通ってもらえるようになるかもしれません。

 

枕営業で失う6つのもの

「枕営業で得るもの」で記したことばかりなら、むしろ枕営業をした方が良いのでは?と、思われる人もいるかもしれませんが、安心してください。

枕営業で失うものは、ちゃんとあります!!

 

1.噂が広まる

先述した「一時的に指名客が増える」のところでもありますが、枕営業で指名してくれるようになったお客さんの中には、「あのキャバ嬢、枕営業してるってよ」と、友達や仲間内に話すため、それを目当てに来るお客さんが集まるようになります。

しかし、噂が広まるのはお客さんの界隈だけではありません。
同僚のキャバ嬢の間にも、「あの子、枕営業してるんだって」という噂が広がってしまうのです。

枕営業をしてもらったお客さんから、「○○ちゃんは枕営業してくれたけど、キミはしてくれないの?」という他のキャストとの会話がきっかけになって、噂が広まってしまうこともあります。

 

2.ヘルプについてもらいにくくなる

枕営業をしているというレッテルを一度貼られてしまいますと、他のキャストからヘルプについてもらうのをためらわれるようになり、お仕事がやりにくくなる可能性があります。

 

3.お客さんが来なくなる

枕営業で指名をもらったお客さんは、お店に来なくなることがあります。おそらく、「キャバ嬢とセックスする」という目的が達成されたからでしょう。

そうなると次のターゲットになるのは別のキャバ嬢です。たとえその時にまた、枕営業で指名をつないだとしても、いつかその日はやってきます。

むしろお店の外で会おう、デートしようということになり、キャバ嬢としての売上にはまったく影響しなくなるため、お給料も下がってしまいます。

 

4.会話スキルが身につかない

キャバ嬢は、「セックスできるようでできない」距離感を保ったまま、大人の疑似恋愛という夢をお客さんに見させることで、多くの収入を得られるようになります。

そのため、会話のスキルアップが欠かせないのです。

枕営業をしてしまいますと、肝心の会話スキルが磨かれず、何度も枕営業を繰り返すことで指名客をつかむことしかできなくなります。

人気のキャバ嬢ほど、お客さんを楽しませる会話スキルを必ず持っています。

 

5.お店に守ってもらえない

風俗店の場合、女の子に何かお客さんとのトラブルがあった場合の対策ができていることが多いのですが、キャバクラのようなお店の場合は、そういった対策は「お店の営業中で、店内で起きたこと」ならともかく、枕営業のような「お店の外で起きたこと」に対しては、積極的に守ってくれない可能性があります。

その結果、そのお客さんが出禁になるか、もしくは退店させられるということになるかもしれません((+_+))

 

6.負い目を感じやすくなる

彼氏のいるキャバ嬢の場合、枕営業をした後に、「好きでもない男性とセックスしてしまった」という罪悪感にとらわれるケースがあります。

完全にお仕事として割り切れれば良いのですが、そうでなければ彼氏に対して負い目を感じ続けることになるかもしれません。

 

まとめ

枕営業によって一時的に指名客が増えることがありますが、そのお客さんを維持することはなかなか難しいようです。

それよりも会話や接客のスキルを磨くことの方が、人気キャバ嬢への近道なのかもしれません。

 

記事一覧

代替テキスト

歌舞伎町NOW 一条葵さん、バースデーイベント2Days密着レポート!!このイベントを最後に、ナンバーを降りキャスト兼総合プロデュースへ【動画あり】

2019/10/16
代替テキスト

歌舞伎町 蘭○「リアラ」さんが体験!キャバ嬢を癒すプロフェッショナル… 表参道プライベートサロン エイコーン – ACORN -【キャバ2特別あり🎁】

2019/10/10
代替テキスト

話題のキャバ嬢YouTuber「椿そら」きゃばきゃば × キャバキャバ体験入店・求人が3週にわたりお送りするSpecialEdition!!【動画あり】

2019/10/04
代替テキスト

実はけっこう大事! お客様ウケがいい&覚えてもらいやすい源氏名って

2019/10/19
代替テキスト

ネットキャバクラはあり?なし?キャバクラとネットキャバクラの違い

2019/10/18
代替テキスト

キャバ嬢がお客さんとの世代間ギャップを埋められる“カバー曲”10選

2019/10/17
代替テキスト

キャバ嬢だって癒やされたい!! 可愛いすぎる“萌え猫”画像10

2019/10/16
代替テキスト

気をつけて!!キャバ嬢が絶対に口にしてはいけないNG言葉と話題

2019/10/15
代替テキスト

キャバクラでしつこい客にはどう対処 ちょっと危ないストーカータイプの防御法

2019/10/14
代替テキスト

キャバクラで気難しい客にはどう対処 すぐに怒り出すクレーマータイプへの接し方

2019/10/13
代替テキスト

話ベタなお客さんにはこれ! 一緒に遊べるキャバクラゲームアプリ5選

2019/10/12
代替テキスト

髪色でライバルキャバ嬢に差をつける! 最新グラデーションカラー 5

2019/10/11