夜神つかさの水曜も夜ふかし|第十四夜【コミュ障あつまれ!接客会話がヘタな理由と改善策】/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

夜神つかさの水曜も夜ふかし|第十四夜【コミュ障あつまれ!接客会話がヘタな理由と改善策】
夜神つかさの水曜も夜ふかし|第十四夜【コミュ障あつまれ!接客会話がヘタな理由と改善策】
17
更新:2020.02.05 作成:2020.02.05

いらっしゃいませ。

今宵もお付き合いいただきありがとうございます、夜神つかさです。

 

世間では「会話はキャッチボール」だなんて、よく言われていますね。

しかし水商売をしていると、予期せぬ方向に暴投して下さるお客様、中にはグローブやバットまで投げてくるようなお客様にまで遭遇しますよね\(^o^)/きゃあ

 

これがプライベートならば、キャッチボールをやめ即ボクシングでも始めればよいだけなのですが。

キャストが「接客する側」の水商売においては、どんな球(?)もキャッチし優しく投げ返さなくてはいけません。

この会話のキャッチボール・・・コミュニケーションの行き来を滞りなくこなすことは、水商売の基本・最低ラインでもあります。

 

今までたくさんのキャストさん、お客様を見てきたワタクシ。

「お客様と上手に会話するにはどうしたら良いですか?」というご相談も沢山いただいてきました。

そこで今回はコミュ障さんの救済策として、会話下手の理由を分析・その改善策をまとめてみました。

当てはまるNG項目があった場合、ぜひ改善策を使い、会話のキャッチボールを上達させてみて下さいね。

 

(1)ひとつの話題を広げることが苦手

お客様は

  • 自分に興味を持ってくれるコ

  • 自分の話を親身に聞いてくれるコ

  • 自分が主役になれる空間

が大好きです。

 

これを理解しているものの、話題を沢山引き出そうと「質問攻め」をしてしまっているキャストさんをよく見ます。

「お酒好きですか?」「よく飲みに来るんですか?」「年齢は?」「血液型は?」「年収いくら?」

えっと・・・婚活会場か何かでしょうか?

いいえ、ここはキャバクラですね\(^o^)/

 

残念ながら質問攻めでは、お客様の居心地が悪くなってしまいます。

中には「尋問されている」「探られている」というような、不快な感情を芽生えさせてしまう人もいるのです。

 

このように、ひとつの話題を掘り下げられず「質問攻め」をしてしまう大きな原因は・・・。

ズバリ「クローズドクエスチョン」ばかりを投げかけているから。

 

クローズドクエスチョンとは

  • 年齢はいくつ?

  • お酒は好き?

  • キャバクラにはよく来る?

などの「はいorいいえでしか答えられない」「答えが限られている」、回答の範囲がせまい質問のこと。

 

うまく会話を広げられないな・・・と感じるキャストさんの多くが、無意識でクローズドクエスチョンばかりを投げかけています。

 

このクローズドクエスチョンの対となるのが「オープンクエスチョン」です。

 

オープンクエスチョンとは

  • いくつくらいに見られることが多い?

  • どんなお酒が好きですか?

  • キャバクラに来たくなるのはどんな時?

など「答えが複数考えられる」「答えを広げることができる」、回答の範囲の広い質問のこと。

 

上記の質問はどちらも似たような内容なのですが、クローズドスタイルで聞くかオープンスタイルで聞くかで、会話の広がり方が全く違って来ます。

 

キャストが質問を投げかけ、お客様が答える。

この1ターンで会話が続かなくなってしまうことが多い場合、自分の質問の仕方がオープンになっているかを確認してみると良いですね。

 

またクローズドクエスチョンは「会話を誘導したい」「会話を閉じたいとき」には有効活用できます。

クロージングの際、つまり指名に繋がるお客様の言質を取りたいときなどには、クローズドクエスチョンを活用する・・・というのがあらゆる営業職の基本でもありますね。

 

店内での会話だけでなく、LINEなど文字での会話時にも効果を発揮しますので、ぜひクローズドとオープンの使い分けにチャレンジしてみてください。

 

(2)コミュニケーションを「言語(言葉)」に頼りすぎている

お客様との会話を広げたいとき、「どんな質問をしよう」「どんな受け答えをしよう」「どんな会話ネタを披露しよう」と、言語(言葉)そのものばかりに気を取られていませんか?

 

これからコミュニケーションを取る上でとっっっても大切な、絶対に覚えておくべき重要事項をひとつ、お知らせしますね。

感情を読み取り判断するための情報は「目(視覚)」からの作用が一番大きいのです。

「え?目???言葉、つまり耳からの情報じゃないの?」と思わず突っ込みたくなるお気持ちはわかります。

 

たとえば次のケースならどうでしょう。

A、ムスッとした表情で「全然怒ってないよ・・・」という人。

B、ニコニコした表情で「めっちゃ怒ってるぞこのやろ~」という人。

アナタはどちらを「怒っている人」と判断しますか?

 

確実にAの人のほうが怒ってそうですよね・・・?

うん、こういう女子・・・よくいる\(^o^)/

ほんとは怒ってるくせに、ね。

「怒ってない」と言葉で言いつつも、表情や態度など視覚からの情報で、怒っているのが良くわかります。

 

このように人は「耳からの情報(言葉・言語)」よりも「目からの情報(表情・態度)」を感情の判断材料に優先するということです。

 

つまり水商売営業でいえば・・・。

会話の内容を難しく考えるより先に、

  • 盛大に笑う

  • 楽しそうにする

  • 反応やジェスチャーを大げさにする

などを先に心掛けたほうが、居心地の良さや満足度を上げられるということです。

 

どんなに素敵な会話、豊富な話題も「視覚への情報提供」ができていなければ、効果は半減ということ。

自称「コミュ障」のキャストさんはとくに、笑顔や抑揚が乏しいことが多いので、一度「視覚からのアプローチ」を率先しておためしあれ。

 

(3)発する言葉の「装飾」ができていない

言葉の装飾・・・つまり丸裸の言葉にラッピングをしたり飾りをつけたりするってことです。

わかりづらいですか?

わかりづらいですよね?

ワタクシもそう思います\(^o^)/

 

これは(1)のクローズドクエスチョンによく似ています。

たとえば「お酒の濃さ」を確認したいとき。

言葉の装飾を一切ナシに「お酒の濃さ大丈夫ですか?」と、聞くとします。

お客様は「大丈夫」または「もっと濃く(薄く)して」と答えます。

ハイ、会話広がりません\(^o^)/試合終了

 

・・・あきらめたらそこで試合終了だよ?

 

これを「言葉の装飾」を用いた質問形式にするとどうでしょう。

「さっきから気になっていたんだけど・・・お酒の濃さ、お口に合いますか?」と丁寧に装飾してみます。

するとどうでしょう。

お客様のほうから「大丈夫、すごく気遣い屋さんなんだね」「もしかして育ちがいい子?」なんて、勝手に会話を広げてくれるようになるのです。

 

これはなぜかというと、言葉の装飾によりお客様に

  • キャストの性格

  • 心配しているという感情

  • 気遣い

などの「情報提供」が出来ているからなのです。

 

お客様は提供された情報を読み取り、自然と会話ネタとして拾ってくれるということですね。

 

また「実はさっきお酒入れすぎちゃった!バレないと思って黙ってたんだけど、ぶっちゃけどう?」などと、まったく違ったタイプで装飾することもできます。

この装飾パターンだとお客様は「ひどい、Sっ気強いでしょ」「ウケる、黙ってれば気付かなかったのに」などと、真逆の方向性で会話を広げてくれます。

 

このように、演出したいキャラに合わせた言葉の装飾をすると、会話を広げるだけでなくお客様に対する印象操作や営業に有利な会話の運びが可能になります。

 

「言葉の装飾って結局何をすればいいわけ?!」と難しくとらえてしまうキャストさんもいることでしょう。

そんなときは単純に「自分のなりたいキャラになりきった言葉をつかう」と捉えてもらえればわかりやすいかなと思います。

 

「お酒の濃さ、大丈夫ですか?」という単純な質問も・・・

オラオラ女子「一応確認するけどお酒の濃さどう?まあ文句は言わせないけど!」

 

あざと女子「さっき、お酒濃く作りすぎちゃったかも・・・味見してみていい?」

 

色恋女子「お酒濃かった?酔っぱらったら責任とって介抱するね?」

 

サイコパス「ワタクシの作ったお酒が美味しくないわけがない\(^o^)/付加価値」

 

などと、いろいろなバリエーションに装飾することが出来ます。

(夜神つかさが混じっていましたが、お気になさらなぬように。)

 

この言葉の装飾を一切せずにコミュニケーションを取ってしまうと、

  • 個性がなくお客様の印象に残らない

  • 当たり障りがなさすぎて、お互いに会話が広げづらい

  • 会話に抑揚がつけづらく、消極的なイメージになる

など、水商売では不利になってしまうことが多いです。

 

ちなみに「キャスト」というネーミングは、「映画やドラマの配役」を意味しています。

店内であつかう言葉や会話も、女優さんのセリフ回しのように素敵に装飾・演出してあげてくださいね。

 

【まとめ】

コミュニケーションはあらゆる場面で必要になる重要課題。

水商売においても基本中の基本、永遠のテーマですよね。

今後もみなさんのスキル向上に貢献できますよう、会話術をはじめ様々な情報発信をして行きたいと思います。

 

最後に、「自分はコミュ障・会話下手だ」と嘆く迷える女子たちへ・・・。

(Twitterより引用)

大丈夫、今はダメでも未来は明るい。

 

すべての女子よ、会話うまくなれ\(^o^)/

夜神つかさでした。

 

夜神つかさ

前回の水曜も夜ふかし…【成功率9割超!?連絡先交換のヒケツ】

夜神つかさの水曜も夜ふかし|第十三夜【成功率9割超!?連絡先交換のヒケツ】

 

過去の水曜も夜ふかしは、全コラム一覧からお読みいたけます。

水曜から夜ふかし全コラム一覧へ

 

<Twitterプロィールから>

夜神つかさ@水商売営業の人
@tsukasa_yagami

約15年人をこまして飯を食ってきた悪いアラフォーおば…お姉さんです(引退済)/キャバキャバにて営業術コラム「水曜も夜ふかし」連載中(https://caba2.jp/blog/yagami_yofukashi/…)/㈱キメラ代表取締役/発達障害(ADHD)/息子と夫(再婚)を溺愛/無言フォローお気軽にドゾ😌

夜神つかさTwitterはこちら