キャバクラ嬢は色恋よりも友達営業のほうが長続きする理由/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

キャバクラ嬢は色恋よりも友達営業のほうが長続きする理由
キャバクラ嬢は色恋よりも友達営業のほうが長続きする理由
3
更新:2020.02.06 作成:2020.03.03

キャバクラ嬢という職業は、活躍次第ではかなりの高収入を望むことができ、また収入以外でもお客さんから様々なプレゼントをもらったり、雰囲気の華々しさに憧れたりするなどの理由から、自分もなってみたいと思う女性は多いです。

ただし、一般に認知されている以上に数は多く、その中において第一線で活躍できるのはほんのわずかであり、さらに活躍できたとしても、それを長期間継続させ続ける人となると、数えるくらいしかいません。

しかも、華やかな世界の一方で、厄介なお客さんとのトラブルやアルコールのトラブルなど、気を付けなければならないことがたくさんあるので、ストレスが溜まりやすい職業でもあり、離職率が高い傾向にあります。

ここまで聞くと、根性があってルックスや性格が良く、コミュニケーション能力が高いなど、様々な能力を持ち合わせていないと活躍できないというイメージが強くなりますが、実際は必ずしもそうではなく、高収入を得てかつ長続きさせられる人の多くには、ある共通点が存在することが知られてきました。

それは、多くのキャバクラ嬢が使っている、いわゆる色恋営業ではなく、より接しやすくて親しみやすい友達営業を使っているということです。色恋と比較しながら、どのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

 

一人一人の関係を長続きさせる

まず、恋人と友達の付き合いを例にとると、基本的には友達との付き合いの方が長く続くことが多いです。これをキャバクラに当てはめるとわかりやすく、要は恋人同士のように割と深い関係を築くのではなく、友達同士のように、より長期間関係を維持できやすい関係を築く方が、長期的に高収入を得ることが出来るということです。

キャバクラ嬢に限らず、様々な接客業においては、単価の高いお客さんを獲得することももちろん大切ですが、たとえ単価は高くなくても、継続的に通ってくれるお客さんを多く獲得することが非常に重要になります。

キャバクラにおいては、基本的にお客さん一人当たりの単価が高いので、それこそお客さん一人一人の関係を長続きさせることが、店の売上や自分の収入に大きく直結します。

 

友達のように親しみやすい関係を

キャバクラ嬢は色恋よりも友達営業のほうが長続きする理由

ではなぜ、色恋よりも友達営業を行った方が、お客さんと長い関係を維持できるのでしょうか。

その理由は、キャバクラのお客さんが男性ということが大きく関係しています。男性というのは、女性に比べてすぐに一夜を過ごしたいと思う傾向があり、そのためにキャバクラ嬢を口説く人が多いです。すると、口説き落とせないことが明確になった場合には、すぐにキャバクラ嬢をチェンジするので、なかなか深い関係を築くことができません。

一方で、友達のように親しみやすい関係を築くことによって、気軽に立ち寄れてかつ気軽に話が出来る雰囲気を楽しむことができるので、長い関係を維持することが可能になります。実はこれも男性特有の性格が大きな理由として存在しており、特に仕事盛りの男性にはよく当てはまります。

どういうことかといえば、働き盛りの男性は自分が頑張っていることを話したがるので、それを親身になって聞いてくれる人を欲します。家族や友人、仕事仲間に話すことも有効ですが、それが続くと疎ましく思われてしまうので、結果としてキャバクラに通うことになります。キャバクラ嬢はコミュニケーション能力が高いのでそれがしかも友達のように接してくれる人であれば、短期間だけの関係ではなく、長期間にわたって関係を築きたいと思うことでしょう。

 

口説かれても断る姿勢を見せる

キャバクラ嬢は色恋よりも友達営業のほうが長続きする理由

では、どのような工夫をすれば、多用しがちな色恋から友達営業に移せるのでしょうか。

そのためにはまず、そのような関係を築けるお客さんを慎重に見極めることです。初対面や、あるいは会って数回で口説き文句を言ってくるような人は、どんなに工夫しても友達のような関係を築くことは難しいでしょう。そのため、話しやすい人やおとなしい人など、とにかく最初から口説きにかからない人を中心に選定するようにしましょう。

ここで気を付けなければならないことが、必要以上に粘らないことです。キャバクラ嬢はその職務の性質上、お客さんとのトラブルが引き起こりやすく、場合によっては警察が出動するようなことに発展することもあります。したがって、徐々に友達のような関係を築くことは大切ですが、無理だと感じた際には素早く手を引くことも心掛けておきましょう。

その上で、友達のような関係を築くコツとしては、相手の話をよく話を聞くことと、たとえ口説かれてもしっかりと断る姿勢を見せることが挙げられます。少しでも口説きに乗ってしまうと、少し押せば口説けると感じさせてしまうので、色恋の関係から脱することができなくなります。

また、話をよく聞くといっても、相槌のタイミングや返事の方法などが適当であれば相手は冷めてしまうので、しっかりと心から対応するようにしましょう。やがて友達営業へ移行することに成功すれば、維持することは簡単です。ただ、その場合であっても丁寧に対応することは忘れてはなりません。容姿や接客の能力などに自信がなくても、友達営業を心掛けるようにすれば、高い収入を長期的に得られるようになるので、ぜひ実践するようにしましょう。