「お金のため」だけじゃない!OLや女子大生がキャバクラでバイトする理由とは?/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

「お金のため」だけじゃない!OLや女子大生がキャバクラでバイトする理由とは?
「お金のため」だけじゃない!OLや女子大生がキャバクラでバイトする理由とは?
0
更新:2020.01.30 作成:2020.01.27

OLや女子大生でキャバクラで働いている人は多いのですが、金銭的な理由はもちろん大きいです。比較的短時間で儲かりますし、指名客を持つことができれば高価な物をプレゼントしてもらうというのもよくある話です。

実際人気になればほとんどの店でそういったことがあります。そして、お金以外にもOLや女子大生がキャバクラでバイトする理由があるとすると、それは社会勉強的な意味合いになります。

 

人脈が広がる

「お金のため」だけじゃない!OLや女子大生がキャバクラでバイトする理由とは?

キャバクラにはいろいろな年代の人が訪れますし、そこで商談が行われるようなことも多いです。またお金持ちが来る場合が多いので、どのように経済が回っているのかという勉強になります。

また、人脈ができるというメリットもあるでしょう。特に女子大生は就活の際に有利になる場合もあります。顧客の中に、自分が希望する企業の人がいれば、そういったこともあります。OLの場合はすでに働いているのですが、転職などの際にそのコネが生きるという場合もあります。

特に地方の場合は、ある程度企業や人付き合いも限られているので、意外とこのようなコネクションは馬鹿にできないでしょう。
都内などの場合はキャバクラの数自体も多いですし、なかなか安易にコネクションができるということは少ないです。

しかし社会勉強にはなりますし、都内のお店の方が多くの来店客がいて、当然いろいろな人がいます。それは自分の経験として非常に役立つものになります。

 

結婚に繋がる可能性もある

「お金のため」だけじゃない!OLや女子大生がキャバクラでバイトする理由とは?

キャバクラで働いていて、お金持ちの顧客と親密になって結婚するというケースもあります。ある意味婚活にもメリットがあります。

キャバクラで働くというのは婚活にも有効な手段です。キャバ嬢だからといって不誠実というようなイメージは過去のものになっていますし、顧客の価値観もさまざまです。もちろんなかにはキャバ嬢と付き合ったりするのはいやだという人もいれば、逆にキャバ嬢の方で顧客とそういった関係にはなりたくないと思っている場合もあるでしょう。

しかし、これは職場恋愛のようなもので、業務上知り合った人と恋愛関係になるのはダメだという人もいれば、逆にそういった関係を積極的に使っていきたいという人もいるでしょう。人によってそういった価値観はさまざまですし、そもそも自由なものです。

要するに男女が集まれば何でも恋愛関係になる可能性はあるものなので、これを問題点と捉える必要はありません。

 

ビジネスの仕組みを学ぶ

このようにキャバ嬢というのはさまざまなメリットがあります。

社会勉強と言ってもマナーなどの話だけではなく、顧客として来店する個人事業主の方などから、どのように収益を得ることができるのかなど、ビジネスの仕組みを教えてもらうこともできます。顧客としても、キャバ嬢の食いつきが良いと楽しいので、あるいはどんどん話してくれることもあるでしょう。お酒の影響もあって、かなりコアな部分まで教えてくれるという場合も多いです。

実際そのような方法でアフィリエイトをやっている人などもいます。実際に成果を出している人から情報も教えてもらえて、同時にお金も稼げるということもあり、メリットばかりです。

もちろんいやな顧客というのもいるでしょうが、それは逆にいやな人とうまく付き合う練習と思うしかないでしょう。どこの世界にもある程度苦手な人というのは存在するので仕方がないです。

 

キャバ嬢同士のトラブルに要注意

「お金のため」だけじゃない!OLや女子大生がキャバクラでバイトする理由とは?

しかし、キャバ嬢の場合は顧客の問題よりも、内部のキャバ嬢同士の関係の方が大きなストレスになる可能性が高いのです。キャバ嬢は順位付けされることになるので、みんながライバル関係になります。しかも当然相席するケースも多いので、明らかに顧客の奪い合いというのは発生せざるを得ないメカニズムになっているのです。また、アフターなどがあると余計にライバル関係がこじれる可能性が高いです。

そしてこれは一概に言えませんが、キャバ嬢は比較的気の強い人が多いでしょう。そうでなければあまり続かないケースが多いので、内部で対立する可能性が高いということになります。美人の新人が来ると先輩からすれば脅威になったりしますし、現場で培ったトーク力などよりもルックスの良しあしで人気が決まってしまったりもします。新しく入った若い人の方が愛嬌があれば、それほど接客に慣れていなくても指名が多く入るというのはよくあることです。そうすると、先輩の立場が危うくなるのでいじめが始まるというようなケースが多々あります。

せっかく指名が多くて儲かっているはずのキャバ嬢が辞めてしまうようなケースは多いですが、それには内部の軋轢の影響が大きいでしょう。指名が取れているようなキャバ嬢は、他の店に行っても稼げる可能性が高いのですが、一度ついた顧客を手放すというのはもったいないはずです。それにも関わらず離職率が高いのは、内部のいじめ問題が影響しているのです。

ただ、上述のようなことはすべて含めて良い経験になるので、全体的に勉強としてはメリットがあります。それからもちろん、給料が良いです。ガールズバーなどはキャバ嬢に比べるとそれほど給料が良くないので、キャバ嬢の方がメリットがあると言えます。