夜神つかさの水曜も夜ふかし|第一夜【はじめまして、夜神つかさです。】/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

夜神つかさの水曜も夜ふかし|第一夜【はじめまして、夜神つかさです。】
夜神つかさの水曜も夜ふかし|第一夜【はじめまして、夜神つかさです。】
98
更新:2019.11.13 作成:2019.10.30

はい、今夜から始まりました。

【夜神つかさの水曜も夜ふかし】連載コラム。

某番組のパクリ?いえいえ、尊敬の念を込めてオマージュいたしましたw

いらっしゃいませ、編集担当のみーさんです。

 

執筆してくださるのはこの方、

歌舞伎町の夜神様よるのかみさま こと「夜神つかさやがみつかさ」さん。

 

夜神さんをご存知の方も多いのではないでしょうか、歌舞伎町にて10数年間キャバ嬢をしていらっしゃいました。今はキャバクラを引退され、水商売ライターをはじめ会社経営など、毎日をパワフルに過ごしていらっしゃいます。

そんな夜神さんに出会ったのは、Twitterでのつぶやきでした。なんて面白いつぶやきをしているんだろう!現役キャバ嬢さんも、これからキャバ嬢さんになる方にも、これはためになる「つぶやき」!!!!

と、いうことで早速オファーいたしました。

 

「ぜひキャバキャバでコラム書いてください!」

夜神「ぜひよろしくお願いします😊」

 

即答!良い方ーーーー!!!快く受けていただけました😆✨✨

入稿いただいた記事を読んでみると、それはそれは面白くて、毎回「ぷぷぷぷ…ふふふ(○´艸`)www」そして最後には「よっしゃ!また明日から頑張ろう!」って気持ちになる。応援してくれてる様な…背中をそっと支えてくれている様な、素敵な文面。

 

そして、今夜から【夜神つかさの水曜も夜ふかし】第一夜がスタートいたします🌙✨

毎週水曜日、更新されますので、ぜひ!ぜひぜひ!毎週チェックしてくださいね。

それでは早速、いってらっしゃいませ😌

 

 

はじめまして、夜神つかさです

はじめまして、夜神つかさです。

最近10余年にわたるキャバクラ人生に幕を下ろしました。

現在は会社経営のかたわら、「夜神つかさ@水商売営業の人」という名でTwitterに水商売営業術を発信しております。

 

<自身Twitterより引用>

 

過去ツイートの中でも本人一番のお気に入りを引用。

このようにちょっぴり笑いあり・毒気あり、で日々水商売営業術を発信しております。

 

今回Twitterをきっかけにキャバキャバさんよりコラム執筆のご依頼をいただいたわけですが。

正直「夜神つかさって誰?」という方も多いかと思います。

一言で言うと

「薄毛とおじさんが主食のちょっと変わった元キャバ嬢」?\(^o^)/

第一回目のコラムは「はじめまして」の意味も込めまして、水商売営業術を発信するいきさつや気持ちを知っていただけたらな、と思っております。

水商売営業に大切な事項もさっそく盛り込んで行きますので、どうぞお楽しみ下さい。

 

…それは引退を決意したあの日のことでした

ワタクシ、ふと思ったのです。

「長い水商売人生の裏側、悪行(営業)の数々……

全部ばらしてしまいたい\(^o^)/」

…だってもう、お客様からの印象を気にしなくて良いんだもの、人間だもの。

 

その日を境に実際に自分がキャバクラでしてきた営業をはじめ、人間心理・過去に就いた数々の職業(おもしろいものが沢山あるよ!)から得た営業術・人心掌握術などを発信し始めました。

 

スタートは「リプ?」「フォロバってなに?」「ついったー怖い」状態だったワタクシですが、開始一ヵ月で3000件のフォローを獲得。

半年目の今ではありがたいことに、1万件を超えるフォローを頂くことができました。

日々ご支持をくださるフォロワーさんたちに感謝すると共に、自分でも驚いている現状です。

ここでそんなTwitterの過去ツイートの中からひとつ。

キャバクラ営業をする上でとっても大切なお話をしたいと思います。

 

<Twitterより引用>

 

…正直例えるのに100万円のバッグは高額過ぎたな\(^o^)/

30万くらいにしておけばよかったな\(^o^)/

 

このツイート、水商売界隈のみならず各業界の経営者さんや多業種の方々から沢山のご支持・共感をいただけました。

つまりあらゆる商売ごとをする上での共通事項・真理なのです。

 

人一倍失敗や挫折経験があります

水商売は動く額・手にする額が大きい分、目の前の売上や金銭にとらわれやすいお仕事。

そして女性はもともと長期スパンで物事を考えることが苦手な傾向にあります。

そこへ金銭の強い誘惑が加わり、予想外の方向へ転がってしまう女性も少なくありません。

 

自分自身を守りながら安定して高給を手にし続けるには、実は「長期スパンでの営業を意識」することがとても重要なんですね。

…十数年と長く水商売をする中で、本当に沢山の女性を見て来ました。

その中で感じたのは、

水商売で働いた期間を人生の「マイナス」にしてしまう女性がとても多いということ。

これは長期スパンでの営業を意識しないため、自分自身や顧客をコントロールできずに起こってしまうケースがほとんどかと思います。

 

  • 「結婚・水揚げの機会に恵まれない限り幸せになれないと思い不安」
  • 「子どもの養育のため水商売をしているものの、育児との両立が難しい」
  • 「目標もなく水商売を抜けられなくなってしまった」
  • 「なかなか収益が上がらず目標を達成出来ないまま」
  • 「水商売以外の職歴がなく転職できない」
  • 「水商売のせいで男性嫌い・不信になってしまった」

 

今現在キャバクラで働いている女性の中にも、こういった悩みを抱えている方は多いことでしょう。

 

ワタクシもまたあらゆる問題・悩みを抱え、水商売という職業を逆手に取り解消して来た一人。

隠したいのはやまやまですが、水商売歴が長いため人一倍失敗や挫折経験があります。

上手くいかないときの焦りや先が見えない不安、失敗したときの落ち込み…水商売女性が抱える悩みは一通り共感できるんじゃないかな。

だって全て、過去の自分が通ってきた道なんですもの!

 

女が幸せになるために必要なこと

ワタクシは単に「その場で売上を上げるテクニック」だけを発信するつもりはありません。

キツイ営業をかければ一時的には売上を上げること、顧客を増やすことは可能でしょう。

しかしそういった営業はキャストさん自身のメンタルを守るのが難しく、顧客との関係も長続きしないものが多いです。

 

また水商売にしか使えないノウハウをいくら学んだところで、引退したら最後水商売経験は無駄になってしまいますから。

水商売をしながらでも生きていく上で大切なこと、他業種にも通じること、同時に学べます。

むしろ水商売という環境だからこそ、強みになることも沢山。

キャバクラをはじめ水商売は、世間的にはまだまだ後ろ指をさされるのが現実。

 

でもそんな場所から「どんな環境でも重宝される素敵な女性」を育成・輩出できたらイイな~と日々営業術を発信しております次第です。

最後に過去一番女性からの支持が多かったツイートを載せておきますね。

 

<Twitterより引用>

 

キャバ嬢は「受け皿」である

水商売は本来夢や目標をかなえるためのツール、また弱い女性を助ける・受け入れてくれる場であって欲しいと常々思っております。

世間の底辺!だなんて揶揄されることもありますが、底辺というのは決して低みではなく「受け皿」であるとワタクシは思います。

過去の自分にとってそうであったように、ね。

 

これから発信して行くコラムが、少しでも多くの女性の悩みや未来に寄り添えますよう願いまして・・・。

 

すべての女性よ、幸せになれ\(^o^)/

夜神つかさでした。

 

夜神つかさ

水曜から夜ふかし全コラム一覧へ

 

<Twitterプロィールから>

夜神つかさ@水商売営業の人
@tsukasa_yagami

約15年人をこまして飯を食ってきた悪いアラフォーおば…お姉さんです(引退済)/「すべての憂いを笑いに変える」水商売ライター/キャバキャバにてコラム「水曜も夜ふかし」連載中(https://caba2.jp/blog/yagami_yofukashi/…)/誰よりもリアルでHappyな水商売的営業術書いてます/㈱キメラ代表取締役/発達障害(ADHD)診断済/息子溺愛シングルマザー/無言フォローお気軽にどうぞ😌

夜神つかさTwitterはこちら