意外とシビア?キャバクラ嬢の結婚観を調査してみた件/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

更新:2019.09.20 作成:2019.11.04
意外とシビア?キャバクラ嬢の結婚観を調査してみた件
0
更新:2019.09.20 作成:2019.11.04

キャバクラ嬢と言えば、華やかな世界で生きている女性というイメージがありますが、実際はお金に育った家庭環境が劣悪だったことやお金に困ったことが背景にある女性も多いのです。夜の世界というのは、一歩踏み込むとなかなか抜け出すことができない場所でもあります。

昼間の生活では成しえないお金を一夜にして手にすることも可能なことから、何らかの目標がない女性はどんどんハマってしまい、気付いた時には夜の世界でしか生きられないなんてことも珍しくありません💦

しかし逆に言えば、しっかりとしたビジョンがある女性は目標を達成したらすぐさま昼の職に転職するなんてこともあるのです。お金に執着心がないキャバクラ嬢も多い為、結婚に関しても男性に対して求めているものが、昼職の女性に比べてシビアであることも調査をして分かってきました。

今回は意外とシビアなキャバクラ嬢の結婚観について詳しく調査してみることにしました✨

 

お金よりも癒しを求める

キャバクラ嬢にとっての結婚は、癒しを求めるものという感覚が一番近いかもしれません。

お金に困っているわけではないことから、昼職の女性に比べて「年収が高くないとダメ」「一流企業に勤めていること」は重要ではなく、キャバクラで働いていた過去もひっくるめて受け入れてくれる男性を好む傾向があります💔

また、自分の過去に対して否定的な女性も多い為、偏見を持っている男性とは結婚どころか付き合うことすらも抵抗があるという女性もいるのです。

相手に対して求めているものが癒しだったり、すべてを受け入れてくれる器の大きさなどになるので、ダメな男に引っかかることも少なくありません。

また、キャバクラ嬢だということを隠して付き合っているという女性も多く、自分の仕事に対してマイナスなイメージを持っている人も少なくありません。

 

過去は封印する

キャバクラという仕事は立派な仕事である反面、世間から見ると「男に媚びを売る商売」「楽して稼げる」「女を武器にしている」「能力がなくても枕営業をすれば稼げる」などと見られることも少なくないのです。

その為、自分の彼女や妻がキャバクラ嬢であることに嫌悪感がある男性も多く、それをわかっている女性は隠して付き合うことも珍しくありません。実際に調査してみた結果、彼女や妻がキャバクラ嬢でいることを嫌がっている男性は多く、できればやめてほしいと望んでいることがわかりました。

 

では、キャバクラ嬢として働きながら男性と付き合うことは困難なのでしょうか❓

そこに関しては、お客さんやスタッフだった男性と結婚をしたという女性が多くいるようです。仕事の理解があることが背景にあることは間違いありませんが、この手の男性と結婚をすると離婚率が高いのも事実。

夜の世界を知っているということは、女性は商品であり、お金を稼ぐ道具であることを知っている為、キャバクラをやめてしまった女性に対しては魅力を感じないということもあるようです💦

女性側からすると腹の立つことではありますが、その手の男性と結婚をしてしまうと幸せになるどころか不幸になってしまうこともあるでしょう。仕事の理解があるからと言って喜んでばかりもいられません。

 

見極めが大切

キャバクラ嬢の結婚観は上記のような内容をしっかり理解している為、ある程度働いたらキャバクラを辞め、昼職に転職し、自分の過去を知らない男性と結婚するのが一番幸せになる道だということを知っている人が多いようです。

実際に、結婚相手にはキャバクラで働いていた過去を話さずに結婚をし、後からバレて離婚になるパターンもあるようですが、ほとんどの女性はバレずに生活をしているようです。

また、中にはお客として来ていた男性と結婚し、キャバクラをやめ結婚生活を幸せに送っているパターンもあります。この場合は過去を隠す必要がないことから、女性にとっては気が楽になる結婚生活になるでしょう🌟

しかし、先ほども言いましたが、中にはキャバクラで働いている女性だから魅力を感じるという男性も存在していますので、見極めが大切になってきます。

お金を持っていることが最初からわかっている為、利用しようと近寄ってくる男性も多いですし、性的な対象として簡単にセックスさせてくれるイメージを持って近づいてくる男性もいます。キャバクラ勤めをしていれば、そのような男性を見極める術も身についてくるでしょうが、恋は盲目と言って気付かずに騙されたり、利用されることもありますから注意が必要です。

 

 

まとめ

キャバクラで働いていた女性は結婚相手の収入に執着がない反面、お金に余裕のある生活が当たり前だったことから、生活の中でお金に困るとまた働き始めるという女性もいます。お金の価値観があまりにも違い過ぎると結婚した後から苦労することも多いですし、夫婦仲が悪くなるなんてことも珍しくありません。

キャバクラ嬢にとっては世間一般の感覚を取り戻すことが結婚への近道であり、パートナー選びのコツでもあります👍

 

記事一覧

代替テキスト

夜神つかさの水曜も夜ふかし|第三夜【ほんとうは教えたくナイ・・・LINE営業術】

2019/11/13
代替テキスト

平成のマリリンモンロー!北新地ランス 神田まやさんの意外な素顔に迫る。

2019/11/08
代替テキスト

歌舞伎町をはじめ、全国のシャンパンタワー制作を手掛けるイベント会社『ゴッサム』へ密着取材! 広報担当長根さんへのインタビュー!【動画あり】

2019/10/25
代替テキスト

歌舞伎町NOW 一条葵さん、バースデーイベント2Days密着レポート!!このイベントを最後に、ナンバーを降りキャスト兼総合プロデュースへ【動画あり】

2019/10/16
代替テキスト

何を求めて男はキャバクラに行くのか?デキるキャバ嬢の基本ルール

2019/11/15
代替テキスト

Memi presents ヘアメイク コンセプトバトル☆

2019/11/15
代替テキスト

キャバクラ嬢の目利き術!高年収の男性を見分けるときのポイント

2019/11/14
代替テキスト

キレイは内側から♪今日から始めるキャバクラ嬢のヘルスケア7つの習慣

2019/11/13
代替テキスト

キャバ嬢が売れるためにはボーイとの信頼関係も必要?

2019/11/12
代替テキスト

もったいない!美人なのに人気がない「ツンツン系キャバ嬢」の共通点

2019/11/11
代替テキスト

ズボラなキャバ嬢は要注意!無意識にやっている「太る習慣」ベスト5

2019/11/10
代替テキスト

保証は何もない!キャバ嬢は給料の未払いを自分で防ぐ必要がある

2019/11/09
代替テキスト

キャバクラで働く女の子に多い「ネガティブスパイラル」から抜け出すヒント

2019/11/08