怪しいスカウトに騙されるな!安心してキャバクラで働くためには?
1
更新:2019.01.30 作成:2018.10.30

街を歩いていてキャバクラのスカウトマンに声をかけられた経験があるという女の子も多いと思います。

特に繁華街を一人で歩いていたりすると、声をかけられることが多いですよね。

「稼げるお仕事に興味がありませんか?」と声をかけられたら、お金に困っていたり、キャバクラのお仕事に興味がある場合は、付いていってしまいそうになるものです。

特に初めてキャバクラで働くときには、お店に顔が利くスカウトマンに仲介してもらった方が安心して働けるような気がしてしまいます。

ですがスカウトの言葉に騙されてしまうと、後々大変なことになってしまうこともあるということを覚えておいてくださいね!

 

 

スカウトマンってどんな仕事をしているの?

まずはスカウトマンのお仕事の内容ですが、そのスカウトマンが契約しているお店に紹介できる女の子を探すことです。

契約しているお店はキャバクラだけではなく、風俗店などの場合もありますし、AV会社の場合もあります。

興味を持った女の子をお店に連れて行って、そのお店で働かせて、その女の子がお店で稼いだ金額から計算して、そこから一定の割合でお店からスカウトマンにお金が支払われます。

夜のお仕事の派遣会社みたいな役割ということですね。

女の子が稼いだお金から自分の報酬が発生しますので、もし女の子がお店を辞めてしまった場合などには、すぐに他のお店を紹介してきます。

派遣会社というと聞こえは良いのですが、スカウトマンが紹介してくるお店は良いお店ばかりとは限らないのです。

 

 

スカウトマンはキャバクラだけを紹介してくるわけではない!

スカウトマンは路上で声をかけてくるわけですが、そのお仕事の内容を詳しく教えてくれない場合には注意が必要です。

スカウトされた女の子の方はキャバクラで働くと思っていても、実際には風俗やAVのお仕事を勧められる危険性があります。

スカウトマンは女の子が稼いだお金に応じて自分の報酬が決まってくるので、お給料が安いキャバクラなどよりは、風俗店やAV会社で働いてもらった方が自分の取り分は多くなるわけです。

ですから、スカウトマンの中には最初から風俗店で働かせることしか考えていない人もいます。

言葉巧みにスカウトされて、キャバクラで働きたかったのに風俗店で働くことになってしまった…という例はたくさんあるのです。

 

 

スカウトマンが紹介してくるお店が危険な理由とは?

スカウトマンを雇うお店というのは、実際のところ求人をかけても女の子がこないお店ということです。

働いてくれる女の子がいないから、スカウトをしてまで女の子を探します。

人気のキャバクラ店であれば、キャストの募集をしたら女の子が自分から面接に来てくれるので、わざわざスカウトマンにお金を払ってまで女の子を探してもらう必要なんてないはずです。

紹介されたのが風俗店ではなくキャバクラであっても、労働環境の悪い店であったり、法律的にグレーゾーンにあるような悪質なお店であるという可能性もあります。

何かしら「スカウトマンを使わなければ働いてくれる女の子がいない」お店だということです。

そしてお店の待遇や労働環境に納得できていないのに、なかば無理やり働かせようとしてくるスカウトマンも多いのです。

 

 

路上でのキャバクラのスカウト行為は違法です!

スカウトマンを介してキャバクラで無事に働き始めることができたとしても、そもそもスカウト行為というのは違法です。

各都道府県で設定されている「迷惑防止条例」で、次々とスカウト行為が規制にかかってきています。

違反したスカウトマンには「50万円以下の罰金、または拘留もしくは科料」が課せられますし、スカウトマンを雇ったお店には「100万円以下の罰金」が課せられます。

これは東京都や神奈川県の場合ですので、各都道府県によって少しずつ違いがあるかもしれません。

ですが、この様な違法な行為を使って女の子を集めようとするキャバクラで働きたいと思いますか?

例えスカウトされて働き始めたキャバクラが良いお店であったとしても、違法な行為をしている以上、営業停止処分になってしまう恐れもあるのです。

 

 

キャバクラで安心して働く方法とは?

このようにスカウトから夜のお仕事に入るということには、たくさんのリスクが付きまといます。

それにスカウトマンを介したからといって、面接に通りやすくなる訳でもありませんし、待遇が良くなるという訳でもありません。

お店を紹介してくれたというだけで、有利なことは他にはありません。

逆にお店を辞めたくなっても、スカウトマンがなかなか辞めさせてくれないという場合もあるんです。

スカウトマンは女の子の稼いだお金から報酬を得ているので、辞められては困るのです。

キャバクラの求人募集はいろんなところで見ることができますから、この様なリスクのある方法を選ばなくても、自分で働きたいと思えるキャバクラを見つけた方がよっぽど良いでしょう。

例えば「キャバキャバ」に掲載されているお店は優良店がそろっていますし、危ないお店はありません。

労働条件や待遇も詳しく説明されていますから、自分の働きたいと思うお店を簡単に見つけることができますよ。

安心してキャバクラで働きたいなら、スカウトマンに頼るよりも「キャバキャバ」での求人情報検索がオススメです!