キャバ嬢がお客さんとのスキンシップにも使える!なんちゃって手相占いをマスター!
0
更新:2019.07.01 作成:2019.08.22

自分の運気はどうなんだろう…って気になる人は多いですよね。キャバクラに来ているお客さんももちろん、例外ではありません。

キャバ嬢として、お客さんとの会話を盛り上げるためにも、お客さんとスキンシップをするためにも、なんちゃって手相占いをマスターしておくことをオススメします。

本格的な手相占いとなるとちょっとお客さんも気が引けてしまいますが、「私、手相見れるんですよ~」なんて軽い感じで話題をふってみると「じゃあ見てくれる?」なんて会話に発展していくはずです。

なんちゃって手相占いをマスターしてお客さんとの距離を縮めましょう。

 

手相の主要線

手相には主要線と呼ばれる線が4本あります。その4本をまずは覚えましょう。

 

・生命線
生命線は親指と人差し指の間から手の中央に向かって伸びており、親指側に曲がっている線のことです。

・知能線
知能線は生命線と同じく親指と人差し指の間から手の中央に向かって伸びていて、親指側に曲がっていない線のことです。生命線と比べてみると上に位置しています。

・感情線
小指の下の方から人差し指と中指の間へ向かって伸びている線です。

・運命線
運命線は中指の下あたりからまっすぐ下に伸びている線です。線の長さにもよりますが、知能線や感情線と交差します。

 

感情線の長さでわかること

感情線の長さが短いか長いかによって、わかることがあります。それは心がオープンなタイプかどうか、です。

感情線が適度な長さ、人差し指と中指の間ぐらいまで伸びている場合、感情にバランスがいいタイプです。好き嫌いも少なく、世間との距離感もある程度保ちながらうまくやっていけるので、安定した毎日を過ごせるでしょう。

感情線が長く人差し指の方まで伸びている人は、感受性が高く集団行動が苦手なタイプです。一人になる時間が欲しいと感じるタ
イプなので、一人に慣れない状況が続くとストレスを感じてしまいます。

恋愛においては、好きな相手のことをとにかく愛するタイプなので、失恋をしたときには引きずりやすいタイプです。

感情線が短く手のひらの真ん中あたりまでしか伸びていない人もいるのですが、その場合はオープンな心の持ち主です。常に明るいノリで過ごしていたいと感じるため、フットワークも軽いです。

恋愛のおいては失恋の切り替えが早いタイプ、ともいえるでしょう。

 

知能線の傾きでわかること

知能線に関しては、長さというよりも傾きで判断します。

知能線が適度に弧を描いて緩やかにカーブしている場合、客観的な考え方ができます。失敗しそうだなと思ったら回避するので、冒険したり挑戦したりする気持ちは少なめです。

基本は平穏を望んでいるため、不正などを見つけても指摘できない、というようなタイプです。

知能線がカーブをせずに直線に近い人は、現実的に物を見る力があり、実行します。物事もあいまいにすることがなく、金銭感覚にも優れています。人を判断するときは結果や実績などを判断材料としやすいです。

反対に知能線がカーブをしてかなり曲がって、手首の方に下がっていくタイプは理想主義です。ロマンチストなところがあるので、時間制限のある作業などをこなすのが苦手といった一方、インスピレーションで物事を行えます。

 

生命線と知能線の重なりでわかること

生命線と知能線は始まりが同じ場所から、という人が多いです。どれぐらい始まりが重なっているのかによってわかることがあります。

生命線と知能線が重なっている部分が1センチほどの人は、堅実派です。ただし常識などの枠にはまりすぎる傾向もあります。1センチ以上重なっている場合は、とても慎重なタイプです。流行には左右されず、口よりも文字で感情を伝える方が得意です。

生命線と知能線が全く重なっていない人は、独創的な考え方をするタイプです。常識などは気にせずに思い立ったら即行動に移します。

ただし好きなことだけに限られており、あまり興味がないことにはとことん興味がない…と好き嫌いの差がはっきりしています。

 

お客さんとのコミュニケーションの役立てよう

手相占いで簡単にチェックできる線を使ったものをご紹介しました!

手って触れられるとドキッとするものですし、手相を見るために自然と距離も縮まります。お互いに手相を見合ったりしながらコミュニケーションに役立ててくださいね。

注意してほしいのは、手相占いでマイナスのことは絶対に言わないこと、です。

手相を見れるからといって手を差し出したら、マイナスのことばかり言われる…なんて自分がもし逆の立場だったらどうですか?楽しく飲んでいるのに嫌な気分になってしまいます。

そうならないために、プラスの面だけを話したり、プラスの言葉に変えて伝えてあげましょう。

手相はその人の今の状態を表すともいわれているので、お客さんがどんな性格のタイプかを判断するのにも役立ちますよね。

それほど難しいことではないので主要線からチェックできる手相だけでも覚えておいて、接客に役立ててくださいね。