更新:2019.07.01 作成:2019.07.01
キャバクラ アルバイト 保証制度
0
更新:2019.07.01 作成:2019.07.01

キャバクラでアルバイトをするのなら、保証制度についてしっかり理解しておく必要があります。キャバクラは接客につかないと収入を得られないのが基本です。けれど新人だと人気も知名度もないので指名を貰えなず接客につきにくいですが、接客につけなくても勤務時間に応じてある程度の給料を支払うので新人でも無給になることはありません、と言うのがキャバクラの保証制度です。

キャバクラの保証制度は基本的にいつまでも続くものではなく、期限が設けられています。その間に接客に慣れ、客の心をつかみ、リピーターを確保するための準備時間を保証する、と言うのがこの保証制度の目的です。なので週に2・3日だけアルバイトをする予定でも、保証制度の期間中は多く出勤予定を増やし、リピーターを作って軌道に乗らせるのが大事になります。

保証制度を採用しているキャバクラは多いですが、保証中の時給が高い店、保証期間が2ヶ月などの長い店、日付ではなく出勤日数によって保証期間が決まっている店など、店によって内容は様々です。長くキャバクラでアルバイトをするつもりなら、お店を選ぶ時には各種待遇の有無だけで判断せず、面接や電話での問い合わせで具体的な保証制度の内容についても聞いておき、お店の選択基準の一つにするべきです。