まずは基本が肝心!キャバ嬢のお仕事について
0
更新:2019.06.24 作成:2019.07.30

これからキャバクラで働こうと思っている女性は、どんな仕事をキャバ嬢がするのか知りたいですよね。おそらく不安と期待が半分ずつではないでしょうか。

ハッキリ言って思っているほど楽な仕事ではありません。派遣で働くキャバ嬢なら営業や売上のノルマはありませんが、本格的に在籍して働くキャバ嬢はそれなりの努力が必要とされます。

綺麗なドレスを着て接客できる華やかな仕事、そんな簡単な一言では片付けられないのがキャバクラの仕事。では早速、基本の仕事内容をチェックしていきましょう。

 

店内の仕事内容

ざっくり言うと、
・お客さんが飲むお酒をつくる
・接客でお客さんをエスコートする
この2つです。

しかし、この2つには様々なテクニックやスキルが求められます。

また、接客の種類によって仕事内容や注意点が変わってくるので、シチュエーションに応じてスタイルを使い分けなければなりません。

●フリーの客・・・20分おきにキャバ嬢が入れ替わる仕組み
●ヘルプの客・・・ほかのキャバ嬢の指名客を接客する
●指名の客・・・自分を指名してくれたお客さんの接客

 

<キャバ嬢に求められること>
・ボトルやドリンクをもらって売り上げを稼ぐ
・指名をゲットして売り上げを伸ばす
・電話やメールで営業して客を店に呼ぶ
・上手に接客して客を楽しませる
・連絡先を交換してリピート客にする
・フリーの客を接客して指名をゲットする
・ヘルプのルールを守って上手に接客する

 

基本のヘルプのマナー

フリーや自分の指名客を接客する以外にも、ほかのキャバ嬢の指名客を相手する場合もあります。これがヘルプです。

指名しているキャバ嬢が別のテーブルに行かなければなくなった時、指名しているキャバ嬢が戻ってくるまで代わりに接客して場つなぎするのがヘルプの仕事。

なので、いろいろと守らなければならないマナーやルールがあります。一言でまとめると、指名を横取りするような言動は絶対にしちゃいけないということ。

基本的にヘルプでついたときは、名刺交換はタブーですし、もちろん連絡先の交換もNG。ドリンクをもらうのも避けた方が無難です。

あくまでも、その客が指名しているキャバ嬢の代理で接客しているので、自分の売り上げを稼ぐような行為はご法度なんですね。その客が退屈しないように適度な接客で場つなぎするのがヘルプの役割です。

 

店外での仕事内容

キャバ嬢は基本的に店内での接客がメインですが、プライベートでも仕事があります。同伴やアフター、営業メールや電話などが店外の仕事内容です。

・出勤前に同伴に誘って店に連れていく
・店がおわったあとにアフターして次の来店につなげる
・営業メールや電話で来店する客を確保する

積極的なキャバ嬢は1日に1000通メールしたりして、指名をとるために営業を頑張ります。反対に、ノルマに心が折れて去っていくキャバ嬢が多いのも事実です。

日頃からマメに客とコミュニケーションをとって、リピートや指名につなげるために努力するのが店外での仕事。

また、美容やエステなど自分磨きも営業努力と言えるでしょう。

 

キャバ嬢の給料は?

ナイトワークなので、基本の時給は昼間のアルバイトに比べて高いです。ドリンクバックや指名バックなど歩合もあるので、売り上げが伸びるほど給料が高くなります。

売れっ子になると月間100万を余裕で稼ぐキャバ嬢もいますし、反対に売り上げが伸びないキャバ嬢は普通のOL以下というケースも・・・。

どれだけ客を呼べるか、そして上手く延長させられるか、どれだけ指名やボトルで売り上げを伸ばせるか、が高収入をゲットするポイント。

まずは確実にフリーの客をゲットして、指名につなげる努力が必要ですね。そのために必要なテクニックやスキルを身につけて、努力で勝ち取ったキャバ嬢が売れっ子になるのです。

 

●時給スライド(ポイントスライド)
指名本数や売上で条件をクリアするごとに時給がアップするシステム。売上の総額で時給がスライドする「売上スライド」も同じ仕組みです。
指名本数で例えると、
10本・・・時給2000円
20本・・・時給2500円
30本・・・時給3000円

指名と同じように同伴やドリンクもポイントで時給を管理し、トータルのポイント数で最終的な時給を算出します。そして、「時給×時間×日数」が月間の給料になるわけです。

 

●売上バック
指名やドリンクなど、自分の売上から何%かをバックとしてもらうシステム。たとえば、月間売上が100万円でバックが40%=40万円が月給に加算されます。
固定の時給×時間×日数+バック=月給

●固定の時給
売上で時給が変動しないシステム。最低保証の時給が約束されていて、入店1ヶ月~3ヶ月目くらいまで固定の時給で働くキャバ嬢も多いです。純粋に「保証時給×時間×日数」が月給となり、この期間はバックがつきません。

●固定バック
指名1本につき1,000円など、固定のバックが決められているシステム。
たとえば、月間の指名数(指名客)が40本なら月給に合計で4万円が加算されます。
固定の時給×時間×日数+固定バックの合計=月給

 

<給料に反映される歩合>
・指名本数
・同伴件数
・ボトル本数
・ドリンク本数
・出勤回数(皆勤賞など)

 

まとめ

今回はキャバ嬢の基本の仕事内容を簡単に紹介しましたが、掘り下げていくと実に奥が深い仕事です。

テクニックやスキルが求められたり、努力が必要になったりもします。営業や売上のノルマが不安という女性は、まずは派遣キャバ嬢として働いてみるのも効果的な方法です。

派遣で感覚をつかんで、ある程度の仕事に慣れたりコツがつかめたら本格的にキャバクラで働くこともできますからオススメですね。