更新:2019.04.30 作成:2019.06.25
禁煙したくなる!キャバ嬢がタバコで被害をうける5つの重大でメリット
0
更新:2019.04.30 作成:2019.06.25

キャバ嬢というお仕事はストレスの多い仕事ですし、タバコを吸うキャバ嬢も多いようです。

しかし、喫煙は女性にとってデメリットだらけ。もちろん男性もですが・・・。

健康のほかにも美容やホルモンバランスの乱れなど、様々な問題をもたらします。また、イメージも悪くなってメリットは一つもありません。

むしろキャバ嬢こそ、タバコをヤメるべきかもしれませんよ。その理由を今回は、タバコがもたらすデメリットに合わせてお話ししたいと思います。

 

デメリット1 美容に悪影響

2人の女性の写真を見比べてください。とても同じ歳にはみえませんよね。

この写真は、タバコを20年間吸い続けた人と、まったくタバコを吸わなかった人の20年後の顔をシミュレーションしたものです。

タバコを吸わなかった人は若々しい笑顔なのに対して、喫煙を続けた人は深いシワが目立つ老け顔になっています。喫煙の有無が、このように2人の顔をまったく変えてしまうのです。

出典:すぐ禁煙.jp(ファイザー)

タバコはニコチンの影響で血管が収縮され、肌に酸素が届きにくくなるおそれがあります。さらに、体内のビタミンCが破壊され、ビタミンCが不足してしまうのです。

ビタミンCは、しみの原因を抑えたり肌のハリを保ったり、美容をサポートする重要な成分。タバコを吸うことでシワが深くなったり、シミができやすくなってしまうわけです。

 

・シワの原因になる
・肌の再生が遅くなって老化が早い
・肌のツヤが悪くなる
・シミの原因になる
・目にクマができやすくなる

 

デメリット2 健康に悪影響

厚生労働相の調べによると、女性のガンで多いのは胃ガンです。次に大腸ガン、肺ガンの順となっています。乳ガンに関しては、タバコを吸わない女性よりも吸う女性のほうが乳ガンの発症率は24%高くなるそうです。

1位 胃ガン
2位 大腸ガン
3位 肺ガン
4位 乳ガン
5位 肝臓ガン

参考:厚生労働省

 

もちろん、そのほかのガンを患うリスクも高くなります。しかも、男性の喫煙者よりも女性のほうが高くなることが医療分野の研究で判明しているのです。

たとえば、結腸ガンの場合だと男性の喫煙者は8%、タバコを吸う女性は19%とのこと。タバコを吸わない人に比べて喫煙者はガンの発症率が1.7倍も高くなるんです。

 

デメリット3 イメージに悪影響

マイナビニュースの調査では、「タバコを吸っている女性はイメージが悪い」と答えた男性が80.3%にも及びます。また、69%の男性が「喫煙する女性は彼女にしたくない」と答えています。

喋った途端にタバコの臭いがしたり、衣類からタバコの臭いがしたりすると幻滅する男性が多いみたいです。キャバ嬢に至っても、同じことが言えますよね。

「彼女にしたくない」女性を指名するはずがありません。喫煙者であることを隠し続けるよりは、いっそのこと禁煙したほうが美容にも健康にも良いです。

 

デメリット4 見た目に悪影響

・歯の黄ばみの原因
歯を磨いていても、根元は徐々に黄ばんで見た目からして不清潔な歯になっていきます。
タバコを吸い続けてホワイトニングするくらいなら、禁煙して一発のホワイトニングで済ませたほうが賢い選択です。

・体のパーツが黄ばむ
ニコチンは歯だけではなく、爪や指、白目の部分まで黄ばませてしまう原因になります。
黄ばんだ爪や指は不健康の象徴みたいで見た目もよくありません。白目の黄ばみは大量のニコチンが含まれる煙によるものだそうです。

 

デメリット5 女性ホルモンに悪影響

タバコは、脳や呼吸器官、卵巣やDNAなど、体を作り上げている細胞や遺伝子に悪い影響を及ぼすリスクがあります。女性の場合、タバコで女性ホルモンの分泌が悪くなり、卵子の管理に悪影響を及ぼすことで不妊の原因になるそうです。

 

また、女性ホルモンには美容やメンタルをサポートするエストロゲンというホルモンも含まれており、タバコを吸うことで女性ホルモンに支障が出れば肌荒れも引き起こします。

自律神経にも支障が出ることでメンタルが不安定になり、イライラやストレスを抱えやすい体質になってしまうでしょう。気分も沈みがちで落ち込みやすい体質になることも・・・。

ストレスを解消しようとして吸っていたのに、実は逆効果。
女性にとって女性ホルモンの分泌は非常に大切なサイクルです。
女性ホルモンを正常に保つためには、言うまでもありませんが喫煙は避けるべき。

女性ホルモンの低下は女性特有の色気にも悪影響を及ぼすおそれがあるので要注意ですね。

 

今すぐ禁煙しよう!

キャバ嬢は何かとストレスの多い仕事ですし、タバコを吸うキャバ嬢も多いようですが、喫煙はデメリットだらけ。ただ単に健康だけの問題ではありません。

ただでさえ夜型生活で不健康になりやすいことを考えると、キャバ嬢こそタバコをヤメるべきかもしれませんね。
いえ、はっきり言って禁煙することを強くおススメします。