更新:2019.01.09 作成:2016.10.24
歌舞伎で生きる女。第2回 三遊亭めい(Tonight3)Part 4
10
更新:2019.01.09 作成:2016.10.24

水商売歴11年。歌舞伎町歴9年。

自らの城を築いた三遊亭さんゆうていめいが自店5周年を前に語る「想いほんね

歌舞伎町で知らぬものはいないであろう 三遊亭さんゆうていめい。キャバ嬢を経て誰しもが憧れる『牙城』を築き上げたオーナー。

どこか勝気で歯に衣着せぬ言動は、自らが生きてきた道を悔いていない者の証だろう。

しかし、そんな彼女にも苦悩と挫折はあった。

夢を追い、夜の世界に飛び込んだ彼女が語る華やかな時代・独立・妊娠・結婚・オーナーとしての今…。

『Tonight3』5周年を目前に控えたオーナー三遊亭さんゆうていめいが語る壮大なロングインタビュー。

Profile

キャスト:三遊亭めい

在籍店舗:トゥナイト3
生年月日:5月11日
取  材:めぐたん

歌舞伎町で生きる女。Part 4

 

————親になっての心境の変化はある?

めい:なんとなく水商売をやってちゃいけないっていう気持ちがありました。結婚しても水商売を続けている女の人が周りにはいなかったというのもあって。でも、いざやり続けてると、お客さん達は旦那や娘のことを可愛がってくれるし、ここでしか出会えない人って沢山いるし、自分の成長にも娘の成長にも繋がることがたくさんあるし。娘にいろんな経験をさせたいという気持ちは強いので、人との繫がりの面でも、稼ぎの面でも、続けていきたいなという気持ちは大きくなりました。

 

————おばあちゃんになってもこの仕事をしたい?

めい:やりたいですけどね(笑)。でも今の仕事のスタイルが体力的にいつか無理が来るんだろうな、っていうのはすごく感じてます。誰かにすべて任せて、自分はマイペースにゆっくり働ける環境をつくれたらいいんですけど、今までにも何度か、誰かに任せようとしてうまくいかなかったんです…。

 

————それはみほさんでも無理?

めい:いや、みほなら任せられます。でもみほは、こっちが本業ではなく、ダンサーと女優が本業だから…。

 

————悩みは尽きないですね。

めい:そうですね。だから最近は飲食業交流会に行ったり、飲食業の講座とかセミナーなどを沢山受けるようにしてます。月に1〜3回くらいかな。経営のお勉強をすることやネットワークを広げることはもちろんなんですけど、もしお店を閉めることになったら、どこか飲食業界に就職することも少し考えています。
そうは言っても、新たに飲食店出店や、どこかのフランチャイズに加盟して出店するのもいいな、と夢は大きく持っています。

 

————自分で経営することにこだわりはある?

めい:出来れば自分で経営したいですね。最近はラーメン屋さんに興味があります。大好きなラーメン屋さんのフランチャイズ。

 

————誰かの傘下に入ることに抵抗はないの?

めい:ないです。一店舗を我流でしかやってきてないから、大きなグループとかすごく興味もあるし、その中に入ったとして、自分はどれだけの仕事が出来るのかなって。就職するにしても『もう雇われるのは無理でしょ』って周りの人に言われますけど、そうなのかなぁ…そういうもんなのかなぁ…(笑)面白そうだと思っていますよ。

 

 

————10代の頃も色んなことをやってきたけど、大人になってからも攻めるね。

めい:好奇心が止まりません(笑)。オープン6年目の来年は、絶対に飲食店でアルバイトをしたいと思っています。飲食業や接客業のセミナーや講習を色々受けて、勉強をしてきて、どこかでそれを発揮したいっていうのがあって。いくつかの飲食店オーナーさんに相談したりしてます。

 

————お子さんが小学校に上がっちゃえば、また話は変わってくるのかもしれないけどね。今、お休みは週何回ぐらいあるの?

めい:適当ですね。お店自体は今はもう無休になってて、従業員が多い日は、前半だけ休んだりとか。

 

————旦那さんと2人でどこかに出かけたりすることはある?

めい:全然ないですね。まったくない!

 

————チラリと見えたスケジュール帳、予定でびっしりだったもんね。話は変わりますが、今、月1でネット配信の生放送をやってるじゃないですか。あれを初めたきっかけは?

めい:ホストさんの番組に、女性ゲストで出させていただいた機会があったんですけど、よく喋る女性ゲストが珍しかったみたいで(笑)そこから『キャバ嬢の番組、めいさんMCでやりませんか』というお話をいただきました。始めは提供社があったのですが、いろんな業態をやってる会社で、お忙しいのかな…、連絡こなくなっちゃって…。そしたら配信会社のナイトチューブさんから『そのままめいさんMCで番組やっていっていいですよ』とお話を頂いたので、やらせて頂いてます。

 

————出演者になかなか豪華な顔ぶれが揃ってますが、出演者の選定はめいちゃんがするの?

めい:ある程度は自分でやってます。友達だったり、面識があって喋りやすかった子に声をかけることは多いです。あとは、黒服さんやキャバ嬢さんを扱っている業者さんに『出てくれる子いたら紹介して下さい』と連絡してみたり。

 

————実際にあの番組をやって、反響はありましたか?

めい:全っ然ない!(笑)反響ある人もたくさんいるんですけど、私の場合はまったくないです(笑)。前に1度『(望月)美穂ちゃんに会いたいんだけど、どこに行けば会えるの?』っていうお客さんが来たぐらいで。可愛いキャバ嬢さんたちに並んで、かすむばかりです(笑)。

 

 

————でも、歌舞伎を歩いてて指をさされたりしない?

めい:全然。見知らぬ人にすれ違いざま『ブログ読んでるよー』と言われたり、キャバクラやサパーに飲みに行った時に『この前の放送、見ました!』と言ってくれる子がたまにいるけど、それぐらいかな?

 

————あの番組をやってて、店側からクレームが入ったりすることはないの?『ぶっちゃけ過ぎだろ』とか。

めい:全然ないですね。ただ、女の子に先に声をかけるか、お店に先に話を通すか、両パターンあるんですけど、お店に先に話を通してて、お店にスケジュール管理を任せてた時、放送直前に女の子がお店を辞めちゃったことがあって。そしたらもう、その子は使えなくなっちゃうじゃないですか。だから女の子と直接やり取りしたほうがやりやすいな、とは思います。ただ、お店の顔を考えたら、お店の押したい女の子を出してあげたいと思いますし…難しいところですね。

 

————なるほど。そんなめいちゃんの、現時点での夢はありますか?

めい:さっきも話したけど、飲食店をやりたいな、っていうのはあります。場所はどこでもいいけれど…、やっぱり歌舞伎町がいいかな。

 

————歌舞伎町は好きですか?

めい:好きですね。

 

————どんなところが好き?

めい:常に絶えず人がいて、いつでも遊べるところ。たくさん飲んでもいいところ(笑)。

 

————お酒の失敗は?

めい:たくさんあります(笑)。

 

————今までで1番酷い失敗談は?

めい:えーっ?!ありすぎる!(笑)子供が産まれてからはだいぶセーブするようにはなったんですけど…それでも記憶ない時もチョコチョコ(笑)。飲むと、すごい楽しくなるか、すごい説教を始めたり、喧嘩になったり(笑)。

 

————お客さん相手でも言っちゃう?

めい:言っちゃうんですよねえ…。だから、『もういいっ!てめー帰れよ!!』って帰しちゃうことも(笑)。ちゃんと謝ります次の日(笑)。1番最近で酷かったのは、出勤前にお客さんたちと飲みすぎて、お店にもたどり着けずに職安通りで潰れていたことでしょうか…。歩道に大の字で寝転がってて…。

 

 

 

Part 3へ Part 5へ

お店紹介

Tonight3(トゥナイト3)
東京都新宿区歌舞伎町1-2-7
ダイカンプラザ星座館ビル5F
03-6228-0059
OPEN 20:00
店休日 無休

トゥナイト3の詳細はこちらから