更新:2019.02.28 作成:2019.03.20
友達や家族にバレたくない!キャバクラの求人で見かける“アリバイ対策”とは?
0
更新:2019.02.28 作成:2019.03.20

キャバクラ嬢は、お酒を提供してお客さんをおもてなしする接客業です。しかし、男性客を相手にすることがほとんどであることや、華やかなドレスを着て仕事をすることになりますよね。そういう点から、夜のお仕事であるという意味では、なかなか身近な人には告げられずに隠れてキャバクラ嬢として働きたい、と考える人が多いです。高収入だから頑張りたいけど、人に言えなくてなかなかチャレンジできない…なんて人もいるのではないでしょうか。

でも、実際にキャバクラ嬢として働くなら、友達や家族にはどうやってバレないようにしたらいいか…悩みますよね。キャバクラではそういう人たちのために、アリバイ対策をしてくれるお店もあります。求人でよく見かける、アリバイ対策とはどのようなものでしょうか?

 

アリバイ対策とは?

キャバクラの求人などで見かけるアリバイ対策とは、どのようなことをしてくれるのか、ご紹介します。基本的には、キャバクラで働いている、ということが友達や家族にバレないようにおこなう対策です。

 

・写真の加工
キャバクラ嬢では指名などもあるため、お客さんへの宣伝用で写真を必要とします。しかし写真が公になってしまうと、キャバクラ嬢として働いていることがわかってしまいますよね。ほとんどのキャバクラ嬢が、お客さんへの宣伝用である写真を加工しています。加工するのは、よりお客さんによく見せるため、指名してもらうため…という意味もあるのですが、パッと見ただけでは知り合いが見ても本人かどうかわからない、という状態にする目的もあります。
またお店のブログや情報誌に掲載する写真なども、働いていることがわからないように、バレたくないという女の子の写真は載せないというような対策もしてくれます。

 

・接客の前にお客さんを確認
どれだけ徹底してバレないようにしていても、知り合いがお店に来てしまったらバレてしまいますよね。そうならないために、お店によっては接客をする前にお客さんを確認することができるような仕組みもあります。もちろんキャバクラによって対応は異なりますが、とにかくバレないように…という人は、徹底した対策がされているお店を探したいですね。

 

専用のアリバイ会社って何?

キャバクラでのアリバイ対策として、お店でしてもらえることには限界がありますね。求人にアリバイ対策と書いてあっても、自分自身で専用のアリバイ会社にお金を払ってアリバイ対策をする、というところもあるぐらいです。
最近は、キャバクラ嬢として働くことが恥ずかしいことではない、と考えられるようになっているからです。昔は夜の仕事をする女性は特別な事情があるとか、キャバクラで働いているということがわかっただけで何だか居心地の悪い思いをしなくてはいけなかったので、アリバイ対策は必須でした。でも、今は世間が変わってきたということでしょうか。

家族や友達も、キャバクラで働くことになんの偏見も持たなくなっているという人が多いので、アリバイ対策をするキャバクラが少なくなっているのです。
専用のアリバイ会社というのは、お金を毎月支払って、アリバイを作ってもらうことですね。

 

専用のアリバイ会社では、
・名刺
・メールアドレス
・給与明細
・在籍証明書
などなど…、友人や家族に見せるために作ってくれる書類がたくさんあります。

アリバイ対策専用の電話を設けているなど…様々な対策をしてくれるのです。しかし、アリバイ会社の利用には注意点があります。あくまで様々な書類の作成は偽造書類にあたってしまうので、家族や友達に対してのものである、ということはしっかりと把握して、それ以外には使わないように徹底してください。それ以外で使用してしまうと、詐欺罪が適用されてしまうでしょう。

 

キャバクラ嬢はもっと胸を張るべき?

アリバイ対策についてご紹介したのですが、最近は少しずつアリバイ対策をしてくれるキャバクラが減っている、というのが現状です。風俗の世界ではまだまだアリバイ対策を必要としている女性が多いので、お店側もしっかりと対策をしているのですが、キャバクラはそういうことが少なくなっています。

世間でもキャバクラ嬢は仕事として認知されてきている、と前向きに考えてみてはどうでしょうか。前向きで自分の仕事に自信を持っているとなると、家族や友達もキャバクラ嬢という仕事に理解を示してくれるかもしれません。

 

お店に頼らず自分でも対策を

キャバクラ側がどれだけ頑張って対策をしてくれていても、自分自身に自覚がなければバレてしまいます。

お店との連絡をしたときの通話履歴とか、お金の使い方などなど…どうしても気を抜くと、キャバクラ嬢であることがバレてしまいやすいです。

うっかりで家族や友達にキャバクラ嬢であることがバレてしまわないように、気を抜かずに過ごしてくださいね。特にお金の使い方が変わる女性は多いので、高収入でお金の使い方が派手になりがちですが、できるだけバレないように今までと同じような生活を心掛けてくださいね。