かわいく綺麗に着こなしたい!人気のキャバ嬢ドレス トップ10
0
更新:2019.03.08 作成:2019.03.08

キャバ嬢はお店で着るドレスをどんなところで購入しているのでしょうか?
お店でレンタルしてくれる場合はともかく、自分で購入する場合は、お店の近くにある専門店もしくは、ネット通販が多いようです。

キャバクラ用のドレスの専門店は繁華街にあることが多く、その場所から遠かったり、時間が作れなかったりする人にとって、ネット通販というのは多くの種類から選べて、しかもスマホで購入できてしまうのですから便利な時代になったものです。

 

キャバ嬢のドレスの種類

キャバ嬢のドレスには、大まかに分けてキャバスーツ、ミニドレス、ロングドレス、キャバワンピの4種類があります。

 

1.キャバスーツ

セレブで優雅な雰囲気を醸し出したい時にぴったりなのが、キャバスーツです。
カラーはブラックやホワイトやベージュといった落ち着いた色合いがほとんどです。
タイトなラインのものが多いのですが、中にはフレア(朝顔の花のような感じです)のタイプもあります。

キャバスーツの選び方は、まずサイズの確認です。お店で試着ができる場合は、気に入ったものを合わせていけば良いので問題ありませんが、通販での購入の場合、以前購入したものと同じサイズを選ぶようにします。

その際、自身の体型の変化を把握しておく必要があります。
スーツの場合、サイズの調整をすることが難しいため、5キロ増えていたら1サイズアップすると考えておくと良いかもしれません。

それから素材にも注意したいところです。
スーツの生地は高価なものほど良質のものとなる傾向があります。
そのため、安価なキャバスーツの場合、生地が薄いものだったり着心地が今ひとつでしたり安っぽい感じを与えてしまう傾向があります。
できれば最初のキャバスーツは、1万円前後のものを選ぶとハズレが少ないようです。
お店の照明に映えるものがおすすめです。
フォーマルなタイプなら、同伴の時に着ていくこともできますよ。

 

2.ミニドレス

色の種類が豊富で、デザインも派手めなものからシンプルなものまで、取り揃えられています。ラインもいくつかの種類から選ぶことができ、タイトレースやフレアやペプラムなどがあるため、TPOに合わせたものを買い揃えることもできます。

キャバドレスとして使う以外に、結婚式の1次会や2次会、1.5次会といったものや仲間内のパーティーに着ていくこともできるので、何を選んでよいかわからない場合は、まずミニドレスを買っておくと使い回しができるのでお得かもしれません。
中にはルームウェアーとしても使えるものもありますよ。

 

3.ロングドレス

大人っぽさを演出するのにぴったりなのが、ロングドレスです。
脚が長く見えるので、身長のある方はもちろん、ミニマムサイズの方にも適応します。
ウェストラインを引き締めるデザインのおかげで、脚が長く綺麗に見えるためです。

ロングドレスの裾丈の目安は、直立した時に50センチ程度引きずるくらいとなっています。反対に床につかないくらいの短さでは、不自然な感じとなってしまうため、あまり推奨されていません。

キャバイベントやパーティーで着る機会があるので、必ず1着は持っていたいアイテムと言っても良いでしょう。

 

4.キャバワンピ

キャバクラで着ることができるのはもちろんのこと、プライベートな集いでも着ていくことができるワンピースです。
一般的なワンピースとの違いは、裾が締まっているため下着が見えない(見えにくい)ようにできている点です。

キャバ嬢は座って接客をするため、このようなデザインとなっています。
上下が一緒になっているタイプなので、種類によっては着用しにくいかもしれませんが、伸縮性が高いものが主流となってきているため大丈夫でしょう。

特にウェスト部分を「キュッ」と引き締めて綺麗に見せてくれます。

 

ぽっちゃり体型のためのキャバドレス

芸能人やモデルなどの影響のためなのか、大半の女性が「自分はぽっちゃりしている」「太めである」と、思いこんでいるようです。

実際にはそれほどでもない人も多いのですが、やはり比較対象がテレビや雑誌に出ている人では、そのように感じてしまうのも無理もないのかもしれません。

 

1.お腹周りが気になる方へ

どちらかというと、お腹周りが気になる方でそれほど太ももが太いわけではない場合、Aラインのミニドレスが似合いそうです。

Aラインは、上半身が引き締まって見えるのと同時に、下半身はスカートの裾が広がったデザインのためメリハリが出やすいのが特徴です。

 

2.太ももが気になる方へ

太ももが気になる方の場合、ロングドレスがおすすめです。
特にフレアラインのドレスの場合、ふんわりとしたスカートのため、あまり太ももが強調されることがないからです。

胸元にアクセサリーをつければ、上半身に目が行くため、より効果的です。

 

3.スリムに見せたい方へ

スリムに見せたい方におすすめなのが、キャバスーツです。
特にダーク系統のストライプ柄の場合、引き締まって見える傾向があるため、着やせした印象になるでしょう。