更新:2019.02.16 作成:2019.02.16
どんなメリットがある?キャバ嬢がアフターする理由と目的は?
0
更新:2019.02.16 作成:2019.02.16

キャバクラで働こうと思ったら「同伴」というのはつきものです。同伴というのは、「出勤前にお客さんと食事などをしてからお店に行くこと」です。
お仕事時間外にお客さんと会うのはちょっと…と思う女の子もいるかもしれませんが、これはキャバ嬢のお仕事のひとつです。そのため、お客さんは同伴料を払わなければならない場合もありますし、キャバ嬢にはきちんとお給料や自分の成績にバックされるというメリットがあります。

ですがその点「アフター」は違います。アフターというのは「お店が閉店してからお客さんと食事などに行くこと」です。お客さんとしては同伴料などの料金がかかるわけでもなく、キャバ嬢とお店の外で会うことができる嬉しい機会となります。ですがキャバ嬢のお給料や成績には反映されません。
同伴とは違って一見メリットがないアフターですが、それでもアフターするキャバ嬢はたくさんいます。

キャバ嬢はどうしてお給料や成績に反映もされない、お店からの強制でもないアフターをするのでしょうか?その理由について見ていきたいと思います。

キャバ嬢がアフターをする理由とそのメリット3つ

1. 長期的に指名してもらうため

キャバ嬢がアフターをする理由は、ほとんどの場合がこれでしょう。アフターをすることによる最大のメリットとも言えます。頻繁にお店に通ってくるお客さんに喜んでもらうことによって、これからも長くお付き合いをしてもらうのが目的になります。サラリーマンが行う接待と同じようなものですね。

同伴とは違い、アフターはキャバ嬢のお給料に反映されない、ということはお客さんもわかっています。ですから、キャバ嬢にとってはそれほどメリットがないアフターをしてくれるということは、お客さんから見れば同伴とは比較にならないほど嬉しい事なのです。

メリットがないことをしてくれるからこそ、自分はそのキャバ嬢にとって特別な存在なのではないか…とお客さんは考えます。自分を特別扱いしてくれるキャバ嬢とこれからも楽しく付き合いたいと思うのは、お客さんの立場としては当然ですよね。言ってみれば、お客さんへのサービスなのです。

 

2. 指名が重なって接客ができなかったから

キャバ嬢の指名が重なってしまうと、テーブルを行ったり来たりで落ち着いて接客できないという場合もあります。お客さんとしては折角お気に入りのキャバ嬢を指名したのに、ゆっくり話をすることもできなかった…と、少々残念になってしまうところです。キャバ嬢としてもいつも来てくれている大切なお客さんであれば、申し訳ない気持ちになるものです。

そこで指名が重なってしまった日には、いつもお店に来てくれている感謝と、ゆっくりお話をできなかったお詫びを兼ねて、アフターに行くという場合があります。この理由でアフターに行くということは、そのキャバ嬢にとってかなり大切なお客さんだということでしょう。今後も絶対に逃したくないお客さんだと思うからこそ、アフターでフォローをしようと思うのです。

 

3. 他のキャバクラ店に行くことができる

女性だけでの入店が出来ないキャバクラもありますが、男性であるお客さんと一緒のアフターであれば入ることができますよね。キャバ嬢にとって他のお店のキャバ嬢の接客はとても勉強になります。特にひとつのお店でしか働いたことがないキャバ嬢であれば、自分が働いているキャバクラ以外での接客を見ることで大きく成長することができるかもしれません。

普段は行くことができないところですから、お客さんからアフターに誘われたら、行ってみたいとお願いしてみてはどうでしょうか?ただしキャバ嬢の入店を禁止しているキャバクラもありますので、入店可能なお店を先に調べておいてくださいね。

アフターをすることの危険性について

キャバ嬢がアフターをする理由について3つご紹介してみました。他にも、美味しいご飯が食べられるから、といった理由もあるかもしれません。ですが、キャバ嬢にとってアフターとはそんなに軽い理由で行きたいものではなく、行った方が良いと思える理由があるから行くものです。

基本的にアフターをするというのは危険が伴うことです。同伴とは違ってアフターはかなり深夜遅い時間帯で、お客さんも酔っていますし、キャバ嬢もお酒が入っている場合が多いです。お客さんはキャバ嬢に少なからず下心がありますし、下手をすればホテルに連れていかれてしまうという可能性もあります。同伴とは違い、時間に制限がないというのも危険ですよね。そんな危険が伴うアフターですから、このお客さんなら信頼できる!と思える人とだけ行った方が良いでしょう。

夜遅くまで働いてやっと閉店したのに、アフターで更に客さんと一緒にいなければならないというのはキャバ嬢の体力的にもとても厳しいものがあります。アフターをする理由とそのメリットは、ご紹介したように確かにあります。ですが無理をせずにきちんと断るということも大切ですね。

128/201