キャバクラに体験入店する前に心得ておきたい5つのポイント/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

キャバクラに体験入店する前に心得ておきたい5つのポイント
キャバクラに体験入店する前に心得ておきたい5つのポイント
1
更新:2019.12.06 作成:2020.01.20

キャバクラで働いてみたいけれど、自分でも働くことができるのか心配という方向けに体験入店というシステムがあることはご存知でしょうか。

体験入店と言っても、その日働いた給料はしっかり出ますので、1日のアルバイトという感覚に近いかもしれません。ほとんどのお店で体験入店システムは行われていますので、働いてみたいという意欲がある女性はやってみましょう。

ただし、キャバクラの体験入店をする前に心得ておきたいポイントが5つありますのでチェックしておきましょう。

 

(1)時間にルーズは厳禁。

キャバクラに体験入店する前に心得ておきたい5つのポイント

これはどの社会においても同じですが、時間にルーズな人は社会的に信用されません。その為、決められた時間はしっかり守るようにしてください。

中には1日だけだからと適当な対応をしてしまう女性もいますが、その店だけではなく社会的な信用を失う行為ですので絶対にしないようにしましょう。決められた時間の5分前にはお店に着いているぐらいが良いでしょう。

また、ドタキャンも問題外です。約束していた日時にどうしてもいけない場合は、それがわかった時点でお店に連絡をしてください。そして、再度入店する日を決めるなどの対策をとってください。連絡をせずに、行くのを勝手にやめるなどはマナー違反ですのでやめましょう。

 

(2)体験入店でもお客様には関係ありません。

キャバクラに体験入店する前に心得ておきたい5つのポイント

1日だけの入店だとしても、お客様には関係のないことです。ヘルプでついて回っている状態だとしても、お客様に不快感を与えない接客を心掛けましょう。

もし、この先働き続けることになれば、適当な態度でした接客は後からついてまわってくるものです。しっかりプロとして責任を持って行うようにしてください。初めての接客で戸惑うことも多いでしょうが、最初はみんな素人です。

しかし、お客様はお金を払って来てくれているのですから、プロだろうが素人だろうが関係ありません。自分ができる最大限の接客と丁寧な言葉遣いを意識することが大切です。向いてないと感じた場合でも、その日の最後まで責任を全うしましょう。

 

(3)経験者の場合でも郷に入っては郷に従え。

キャバクラ経験がある女性でも、新しく入った店では素人同然であることを忘れてはいけません。経験があるが故にでしゃばってしまうこともよくあるのですが、お店によってルールは異なりますので、郷に入っては郷に従えの精神で対応しましょう。

ヘルプで入る際に自分より経験の浅い女性につく場合もあるでしょうが、控えめな対応が好ましいようです。サポートをするという立場をわきまえて接客してください。間違ってもヘルプで入っているのに場の空気を壊したり、無礼な対応をしないように注意しましょう。

 

(4)体験入店でも経歴に残ります。

水商売の世界を嫌っている人はたくさんいます。安易な気持ちで飛び込んでしまうと、後悔してしまうことに繋がることも珍しくありません。

男性の中にはキャバクラの1日体験だろうが、風俗で働いていようがどれも同じという括りで見ている人も存在しています。女性という武器を使ってお金を稼いでいると思われることも珍しい話ではないのです。

働いている女性たちはプロとして意識を高くもって仕事をしているのですが、それを全ての人が理解してくれるわけではありませんから、後でこの経歴が自分の足かせにならないようにしっかり考える必要があるでしょう。

また、経験者の場合、接客態度が悪いことやルール違反などがあった場合には、他のお店にも伝わってしまい働けなくなるなんてことも珍しくありません。夜の世界はとても狭く、ちょっとのトラブルでも話が回りやすいのです。

 

(5)人にバレる可能性があります。

キャバクラに体験入店する前に心得ておきたい5つのポイント

1日だけだからという安易な気持ちで働いたとしても、知り合いが来店しないとは限りません。働いていることが知り合いにバレてしまう可能性は十分にあるのです。その為、人には秘密にして働きたいという場合は慎重さが必要となってくるでしょう。

夜の世界でも胸を張って人に言えるという人は良いでしょうが、大半はどこか後ろめたい感情を持っている人が多いでしょうから、バレて困るという人は一度考え直してみましょう。お金が良いからという理由だけで働くのは弊害が多いでしょう。

 

お店に体験で入る場合には、5つのポイントを心得て働くようにしましょう。キャバクラに興味はあるけれど、働けるか不安という人にとっては安心なシステムではありますが、人にバレてしまうリスクや接客態度などで悪評が立ってしまうこともありますので、本当に働きたいのかをじっくり考えることも必要です。

またすべてのお店が優良なお店である保証はありません。その為、事前に口コミなどを調べておくのも良いでしょう。明らかにおかしいという場合には、履歴書を返却してもらうのを忘れないようにしてください。以後働くつもりがない場合には個人情報を残しておくのは不安が残りますし、人に知られてしまう可能性がありますので注意しましょう。