ズボラなキャバ嬢は要注意!無意識にやっている「太る習慣」ベスト5/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

更新:2019.09.20 作成:2019.11.10
ズボラなキャバ嬢は要注意!無意識にやっている「太る習慣」ベスト5
0
更新:2019.09.20 作成:2019.11.10

“売れっ子のキャバ嬢”になるためにはルックスを維持することが大切です。

どんなに性格が良くて女の子でも見た目があまりにも悪いと指名がもらえません。逆にまだ初心者で不慣れだったり言葉遣いや立ち振る舞いがしっかりできていなくてもモデルのようにドレスを着こなしていたりスタイルが抜群なら人気が出るチャンスもあります。

ズボラな性格だとしっかり管理できなくていつの間にか体重がどんどん増えてしまう事があるので、「太る習慣」ベスト5を知って当てはまるものがあったら改善するようにしましょう。

 

ベスト1:早朝や深夜に食べ過ぎる

キャバ嬢は仕事の関係で通常は夜から早朝にかけての勤務になります。

同伴で高級なレストランに行ったりすると、つい色々食べたくなって、カロリーの高い物をたくさん食べてしまいがちです。

また、仕事が終わったあとは早朝のファミレスで同僚と大きなパフェを食べたり、コンビニでデザートを買って食べたりすることも多いので、一番太りやすい時間に大量のカロリーを摂取して体重が急激に増えてしまいます。

 

ベスト2:昼間もお酒を飲んでしまう

お酒を飲むことが習慣になっていると、昼間自宅にいるときでもつい飲みたくなって無意識に手を出してしまいがちです。

アルコールはカロリーがあるので、甘くないから大丈夫だと思って飲んでいると、お腹がたるんできたり浮腫んだりして太る原因になります。

一緒につまみを食べるともっと危険で、あっという間にカロリーオーバーになってしまいます。

 

ベスト3:寝てばかりで運動をしない

キャバ嬢の仕事は疲れるので昼間は何もやる気がせず、家で寝て過ごしている人も大勢います。睡眠をしっかり取ることは大切ですが、あまり寝てばかりだとエネルギーを消費できず食べたものが全て体脂肪になって体に残ってしまいます。

早朝近くまで食べたり飲んだりしていて、そのまま家に帰って夕方まで寝ているとカロリーを消費されることがなく体脂肪だけが増えていきます。仕事を始めたばかりの頃は痩せていたのに、数か月で体重が10キロ近く増えてしまったというキャバ嬢もいて、注意しないと誰でも激太りをする危険があります。

週に何回かジムに通うようにしたりウォーキングを行うなど、食べたり飲んだりした分のカロリーはしっかり消費するように心がけましょう。

 

ベスト4:料理をしないで外食ばかり

仕事の都合で外食をする機会が多いので、味覚がグルメになってしまったり、家では疲れていたりズボラで面倒なので料理をしないでお惣菜を買ってきたり、プライベートでも外食だけで済ませてしまう人もたくさんいます。

自炊をしないとどうしても栄養のバランスが悪くなり、特に野菜や果物が不足してしまいます。外食や市販のお弁当などはカロリーが高いものが多くて、毎日それだけを食べているとカロリーオーバーになって体脂肪が増えていきます。

料理をするのは面倒だから無意識に調理済みのものを買ったり、稼ぎがいいのでいつも外食で済ませたりするのが習慣になってしまうと体重の増加が止まりません。ビタミンが不足すると肌のためにもよくないので、美容の面でも自分で健康的な料理を作ることは大切です。

 

ベスト5:常に間食をしている

ズボラな人は家でテレビを見ながらお菓子を食べたり、スマートフォンを使いながらスナックを食べ続けていたり、車での移動中や何かを待っているとき、何もしないときなど常に間食をしていることが多いので、太る原因になります。

お菓子やスナックだけでなく、糖分の多いソフトドリンクや甘いコーヒー飲料なども全て体重増加につながるので、口さみしいからいつも何かを飲んだり食べたりしている人は要注意です。無意識に袋を開けて、気がついたら中身がなくなっていたことがあるなら間食の習慣がある証拠なので、規則正しい食生活を心がけるようにして間食はなるべく避けるようにしましょう。

どうしても食べたいときはカロリーが低いダイエット用の食品や、サラダや果物など健康によいものをおやつ代わりに食べるようにして過剰なカロリー摂取を控えるように気をつけましょう。

 

まとめ

性格がズボラなキャバ嬢は日常生活の中に太ってしまう要因がたくさんあります。少し注意すれば改善できるポイントも多いので、当てはまることがあったら自分の生活を見直してみましょう。

一番怖いのは無意識にやっていることなので、深夜のスイーツや間食、お酒の飲みすぎなど、気になることがあれば友人に相談したり、専門家の意見を聞くこともおすすめです。

一度太ってしまうとダイエットをするのは大変で、何度もリバウンドを繰り返しているといつの間にか痩せられない体質になったり、肌が荒れたり、全身のバランスが悪くなってメリハリのないスタイルになってしまいます。

ドレスを着こなすためにもスタイルのよさは重要なので、余計なカロリーを摂取しないようにして食事や運動について考えてみましょう。

 

記事一覧

代替テキスト

夜神つかさの水曜も夜ふかし|第三夜【ほんとうは教えたくナイ・・・LINE営業術】

2019/11/13
代替テキスト

平成のマリリンモンロー!北新地ランス 神田まやさんの意外な素顔に迫る。

2019/11/08
代替テキスト

歌舞伎町をはじめ、全国のシャンパンタワー制作を手掛けるイベント会社『ゴッサム』へ密着取材! 広報担当長根さんへのインタビュー!【動画あり】

2019/10/25
代替テキスト

歌舞伎町NOW 一条葵さん、バースデーイベント2Days密着レポート!!このイベントを最後に、ナンバーを降りキャスト兼総合プロデュースへ【動画あり】

2019/10/16
代替テキスト

キャバクラ嬢の目利き術!高年収の男性を見分けるときのポイント

2019/11/14
代替テキスト

キレイは内側から♪今日から始めるキャバクラ嬢のヘルスケア7つの習慣

2019/11/13
代替テキスト

キャバ嬢が売れるためにはボーイとの信頼関係も必要?

2019/11/12
代替テキスト

もったいない!美人なのに人気がない「ツンツン系キャバ嬢」の共通点

2019/11/11
代替テキスト

ズボラなキャバ嬢は要注意!無意識にやっている「太る習慣」ベスト5

2019/11/10
代替テキスト

保証は何もない!キャバ嬢は給料の未払いを自分で防ぐ必要がある

2019/11/09
代替テキスト

キャバクラで働く女の子に多い「ネガティブスパイラル」から抜け出すヒント

2019/11/08
代替テキスト

1年半No2をキープした元キャバ嬢に「No1になれなかった理由」を聞いてみた

2019/11/07