トーク上手は聞き上手! お客様に「気持ちよく喋らせる」キャバ嬢テク5/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

トーク上手は聞き上手! お客様に「気持ちよく喋らせる」キャバ嬢テク5
1
更新:2019.09.20 作成:2019.10.27

人は自分の話を聞いて欲しいと思っている願望があって、自分の話を聞いてくれる人、いわゆる聞き上手な人に惹かれる傾向があります。

これは男性・女性とあまり関係なく、気づいたら自分のことばかりを喋っていた…と気づく相手っていませんか?そういう相手には、なぜだか警戒心もなく自分の思っていることを素直に話せるものです。

キャバクラでも、お客さんは聞き上手なキャバ嬢を求めることも多いです。仕事の話や家庭の話、武勇伝などなど…何でも自分の話を聞いてくれることに喜びを感じるからです。

聞き上手になれば相手の話もたくさん聞けますし、その人がどんな人なのかも会話の中から読み取ることができるでしょう。

ではどうしたら聞き上手になれるでしょうか。お客さんに気持ちよくしゃべってもらえるキャバ嬢テクニックを5つご紹介します。

 

気付いたら自分の話ばかり?はNG

キャバ嬢の会話好きにも2通りあり、自分からたくさん話すことが好きな場合と、お客さんの話を聞くのが好きな場合と分かれます。好きなキャバ嬢の話をたくさん聞きたいと思うお客さんもいるでしょうが、それはある程度関係が深まってからの話です。

最初の頃はあまりお互いのことを知らないですし、キャバ嬢の方からたくさん話をするというよりも、お客さんである男性の話をたくさん聞いて、それにキャバ嬢がうなづく…というぐらいが理想です。

キャバクラに来る目的として、普段は聞いてくれる人がいないからキャバ嬢に話を聞いてもらいたい、と思っている人がとても多いからです。

気付いたら自分の話ばかりになってしまう…というお話し好きのキャバ嬢も多いですが、そんな自分は封印して、まずはお客さんの話を聞けて、相槌やリアクションが上手なキャバ嬢を目指しましょう。

 

話しやすい雰囲気を作ってあげる

お客さんが話しやすい雰囲気を作ることは、相手が会話を始めるきっかけとしても大切です。大事なのはちゃんと目を見ること、です。あなたの話を私は聞いています、興味があります、という姿勢を目でアピールしましょう。

そうすると好感や興味を持ってくれているとお客さんは感じるので、話しやすくなるでしょう。目をしっかりと見ながら、表情は笑顔を絶やさないようにすると会話が始まりやすいです。

 

会話は基本的にオウム返し

会話はオウム返しでは相手に失礼…なんて思ってしまいがちですが、実はキャバ嬢として会話上手になるためには、オウム返しの会話が理想的というのは知っていますか?

お客さんが言っている言葉の中から重要な言葉を一つだけ繰り返す、というようなオウム返しです。そして会話の返事の最後には「?」をつけましょう。

オウム返し以外で返すと、自然とキャバ嬢の会話の流れに変わっていってしまい、お客さんが本来話したかったことを話せない、という状況になってしまいます。

同じ会話でも、お客さんが話したいことをちゃんと話せる会話になっているか、それともキャバ嬢が主導権を握ってしまってお客さんが話したかったことを話せなかった会話になってしまわなかったか、この違いを考えてみてください。

オウム返しのほうが、お客さんの満足度が高まります。

 

ちょっとおおげさ?ぐらいのリアクション

自分の話をしていて、驚いたり笑ったりと反応してくれる姿を見ていると、もっと自分の話で相手を楽しませてあげたい、と自然に思うはずです。

キャバ嬢ならリアクションは大げさ、と思うぐらい大きくとりましょう。そうすることでお酒も手伝ってお客さんの話がどんどん盛り上がっていきます。

自分にとってあまり面白くないなと思うような話ほど、ぜひリアクションを大きめにとってくださいね。そのほうがお客さんはちゃんと楽しんでくれますし、自分もリアクションをとっていることで気が紛れて会話が楽しくなっていきます。

 

お客さんが好きなことを聞く

ある程度お客さんのことがわかったら、会話の中心はお客さんが好きなことをメインにしましょう。

誰でも好きなことを聞かれたら、たくさん話したくなりますよね。その心理を使って会話を盛り上げましょう。好きなことを話しているときは自然と気持ちが高ぶって楽しくなります。

 

聞いてばかりではダメ?話し上手に要素も重要

聞き上手の女性は男性から人気がありますが、だからといって聞いてばかりではいけません。

たくさん自分のことを話したけど、結局相手のことはあまりわからなかった…という会話では印象に残りませんよね。

キャバ嬢なら、聞き上手な上で話し上手、というテクニックが必要です。8割聞いて、2割話す、ぐらいの割合が理想です。

 

相手の話をちゃんと聞こう

会話の基本なのは、相手の話をちゃんと聞くことです。自分の話を聞いてくれている人に対して、嫌な気がする人はいないですよね。

リアクションや会話の振り方などがまだわからない、得意ではないという人は、ちゃんと話を聞くという姿勢になるだけでも、相手からの印象はうんと変わります。聞き上手になってお客さんに楽しんでもらいましょう。

 

記事一覧

代替テキスト

夜神つかさの水曜も夜ふかし|第三夜【ほんとうは教えたくナイ・・・LINE営業術】

2019/11/13
代替テキスト

平成のマリリンモンロー!北新地ランス 神田まやさんの意外な素顔に迫る。

2019/11/08
代替テキスト

歌舞伎町をはじめ、全国のシャンパンタワー制作を手掛けるイベント会社『ゴッサム』へ密着取材! 広報担当長根さんへのインタビュー!【動画あり】

2019/10/25
代替テキスト

歌舞伎町NOW 一条葵さん、バースデーイベント2Days密着レポート!!このイベントを最後に、ナンバーを降りキャスト兼総合プロデュースへ【動画あり】

2019/10/16
代替テキスト

キャバクラ嬢の目利き術!高年収の男性を見分けるときのポイント

2019/11/14
代替テキスト

キレイは内側から♪今日から始めるキャバクラ嬢のヘルスケア7つの習慣

2019/11/13
代替テキスト

キャバ嬢が売れるためにはボーイとの信頼関係も必要?

2019/11/12
代替テキスト

もったいない!美人なのに人気がない「ツンツン系キャバ嬢」の共通点

2019/11/11
代替テキスト

ズボラなキャバ嬢は要注意!無意識にやっている「太る習慣」ベスト5

2019/11/10
代替テキスト

保証は何もない!キャバ嬢は給料の未払いを自分で防ぐ必要がある

2019/11/09
代替テキスト

キャバクラで働く女の子に多い「ネガティブスパイラル」から抜け出すヒント

2019/11/08
代替テキスト

1年半No2をキープした元キャバ嬢に「No1になれなかった理由」を聞いてみた

2019/11/07