実はけっこう大事! お客様ウケがいい&覚えてもらいやすい源氏名って/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

実はけっこう大事! お客様ウケがいい&覚えてもらいやすい源氏名って
0
更新:2019.09.24 作成:2019.10.19

キャバ嬢は源氏名を使ってお店で働いています。

源氏名を決めることは、キャバ嬢として働き始めるための第一歩といえるでしょう。どんな名前にしようか…決めるのは何だか楽しいですよね。

実は源氏名も、キャバ嬢の人気を左右する大事なポイントです。源氏名の決め方や、人気の源氏名などをご紹介していきます。

 

源氏名を決めるときに大切なこと

源氏名を決めるとき、何を基準にして決めますか?自分が好きな名前でOKというお店が多いですが、やはりそれなりにルールがあります。

 

・お店で使っている人がいない
いいなと思っている源氏名であっても、他のキャストが使っている源氏名を使うことができません。基本的に先にそのお店で働いているキャストが使う権利を持っていますし、先に源氏名として名乗っている人が優先されてしまいます。後から入って既につけたかった源氏名を使っている人がいれば、自分が違う源氏名を考えるしかありません。1つだけではなく、あらかじめ何個か考えておくと、もしも第一候補がダメだった場合の次の候補もすぐに見つかります。

 

・覚えてもらいやすい
源氏名をつけるうえで考えておかなくてはいけないのが、お客さんにとって自分の源氏名が呼びやすいかどうか、そして覚えやすいかどうか、です。覚えやすい源氏名の特徴として、「普段から近くにいそうな女性の名前」が理想的です。そのため、あまりに個性的な源氏名はあまり好まれないですし、珍しくて覚えてもらえるのでは…と思うかもしれませんが、実はそれが逆効果になってしまいます。覚えづらくて覚える前に忘れてしまう…という危険性がありますね。印象に残りそうだけど、実は意外と普通の名前の方が印象に残りやすく覚えてもらいやすい、そして何よりお客さんウケがいいでしょう。

 

・本名と被らない
源氏名と本名はしっかりと違いを作るためにも、本名と被らないような源氏名を見つけましょう。そうすることで仕事の時は源氏名、プライベートは本名とオンオフの切り替えがしやすくなります。

 

・お店のOKをもらえるか
お店で働くための源氏名なので、お店のOKが出ないことにはその源氏名を使って名乗ることができません。本名をそのまま源氏名にしたいという人もいますが、それができないお店もあります。

 

お店によっては一覧の中から選んでといわれることもあります。

・自分の雰囲気に合うか
名前でイメージする雰囲気ってありますよね。自分がどんなキャバ嬢を目指しているかによっても変わってくるでしょう。かっこいい雰囲気なのか、可愛らしい雰囲気なのかによって源氏名も考えるといいですね。源氏名はできるだけ見た目のイメージと近づけることをおすすめします。

そうしないと、名刺など名前だけを見たときに、どんな子だったっけ…と忘れられやすいからです。名前とぴったりのイメージだと、人はその名前と顔を覚えやすくなります。そのため、イメージに近い源氏名を選んで、すぐに思い出してもらうという方法もおすすめです。

 

・音のリズムが他のキャストと似ていない
同じ名前は当然NGですが、発音が似ていて聞き間違いやすかったりする名前は避けましょう。たとえば、「れいな」「れいあ」などです。発音したときにどちらのことを呼んでいるかわかりづらいですよね。

 

人気が高い源氏名をご紹介!

・あかり
あかりちゃん…って何だか親しみもあって呼びやすいですよね。「あ」から始まる言葉って人間は発音もしやすいので、お客さんの覚えてもらいやすいです。聞くだけでキャバ嬢の源氏名、という感じがしないのもポイントではないでしょうか。

・ひな
かわいい系のキャバ嬢にぴったりの名前です。「ひなちゃん」と呼ばれる発音ってとてもかわいいですよね。そこでイメージ通り可愛らしい雰囲気ならなおさら人気が高まるはずです。

・あおい
あおいという名前は、清潔感があって好感度も高い源氏名です。可愛い雰囲気のキャバ嬢でも、ちょっとクールな雰囲気のキャバ嬢でもOKで幅広く使えます。また名前がすべて母音というのも重要ですね。あおい、って呼びやすいと思いませんか?お客さんにとって呼びやすさを重視するならおすすめです。

 

普通が人気

キャバ嬢だとちょっと個性的な名前や、キラキラネームと呼ばれるものでもいいのではと思うかもしれませんが、実際にキラキラネームはあまり人気がないのだそうです。確かにキャバ嬢らしさは存分に出せるかもしれませんが…もし源氏名として付けるなら、名字でキラキラネームを楽しんでくださいね。

実際に男性のお客さんはどんなことを求めているでしょうか。まず第一に、親しみやすさです。普段聞くこともある女性の名前を聞いたほうが安心感があります。

あまり聞き慣れない名前だと、覚えるので一苦労です。さらに難しい漢字表記だとなおさら困ってしまいます。覚えやすく聞きやすい、そして呼びやすい源氏名をさがしてみてください。

 

記事一覧

代替テキスト

夜神つかさの水曜も夜ふかし|第三夜【ほんとうは教えたくナイ・・・LINE営業術】

2019/11/13
代替テキスト

平成のマリリンモンロー!北新地ランス 神田まやさんの意外な素顔に迫る。

2019/11/08
代替テキスト

歌舞伎町をはじめ、全国のシャンパンタワー制作を手掛けるイベント会社『ゴッサム』へ密着取材! 広報担当長根さんへのインタビュー!【動画あり】

2019/10/25
代替テキスト

歌舞伎町NOW 一条葵さん、バースデーイベント2Days密着レポート!!このイベントを最後に、ナンバーを降りキャスト兼総合プロデュースへ【動画あり】

2019/10/16
代替テキスト

キャバクラ嬢の目利き術!高年収の男性を見分けるときのポイント

2019/11/14
代替テキスト

キレイは内側から♪今日から始めるキャバクラ嬢のヘルスケア7つの習慣

2019/11/13
代替テキスト

キャバ嬢が売れるためにはボーイとの信頼関係も必要?

2019/11/12
代替テキスト

もったいない!美人なのに人気がない「ツンツン系キャバ嬢」の共通点

2019/11/11
代替テキスト

ズボラなキャバ嬢は要注意!無意識にやっている「太る習慣」ベスト5

2019/11/10
代替テキスト

保証は何もない!キャバ嬢は給料の未払いを自分で防ぐ必要がある

2019/11/09
代替テキスト

キャバクラで働く女の子に多い「ネガティブスパイラル」から抜け出すヒント

2019/11/08
代替テキスト

1年半No2をキープした元キャバ嬢に「No1になれなかった理由」を聞いてみた

2019/11/07