更新:2019.07.04 作成:2019.09.02
うす暗い店内で瞳キラキラ! キャバ嬢におススメの人気カラコン5
0
更新:2019.07.04 作成:2019.09.02

デカ目効果が高く、最近ではアイメイクの定番アイテムにもなってきているカラーコンタクト(カラコン)。黒や茶色など日本人の瞳に合う色のほかにも、柄つき、ピンク・ブルーなどの派手めな色もあります。

カラコンのサイズや色にはいろいろな種類があります。「装着感」や「デカ目効果」などは製品によって違いますし、使いやすさもいろいろです。

そこで今回は、キャバ嬢のアイメイクに欠かせないカラーコンタクトの上手な選び方と、おすすめのカラコンを紹介したいと思います。

 

自分に合うカラコンの選び方

カラコンにはいろいろな種類がありますので、まずは眼科やメガネ店などで、目に合うコンタクトを探してみてください。

コンタクトの柔らかさやサイズなどを実際にチェックして、装着時の注意点などのアドバイスももらえます。

視力が悪く、コンタクトかメガネを使っている場合は、度ありのカラコンを選ぶ必要があります。コンタクトは、自分の目の度数を測ってから選ばなければ、手元から遠くまでが見えづらくなります。

デザインだけでコンタクトを選ぶこともできますが、お仕事に使うものは使いやすさが一番です。お店で正しい視力を測ってもらって、目に負担にならない一枚を選んでみてください。

度なしの場合は、デカ目効果や柄、色つきなどから自由に選べます。あとは付け外しがしやすいかどうかの装着感が重要です。専門店で製品ごとの違い(特徴)などを聞きながら決めてみてください。

カラコンの種類はネット通販の方が豊富ですし、ワンクリックで簡単に購入できるのですが、初めてつけるカラコンは目にやさしいものを選ぶのが無難です。

 

キャバ嬢におすすめのカラコン

柔らかく装着感のいいカラコンは、仕事でもプライベートでも使えます。おすすめのカラコンを紹介したいと思います。

 

1、アキュビューディファイン
眼科やメガネ店でもおすすめされているアキュビューディファイン。アクセントスタイル、ヴィヴィッドスタイルなど目を魅力的にみせるアイテムが揃っています。キラキラと輝くような瞳が簡単に手に入ります。

 

2、アイコフレワンデーUV
ナチュラルにメイクアップ効果が狙えるカラーコンタクトです。ブラウン・ブラックの2色をベースにしながら、ベースメイク・ナチュラルメイク・リッチメイクとどんな表情にもマッチします。

 

3、ボシュロムナチュレール
瞳の色に溶け込みながら、デカ目効果が狙えるナチュラルなカラーコンタクトです。瞳に自然に溶けるような「エアリーサークルデザイン」が、カラコンをつけているという不自然さを目立たせなくしてくれます。

 

4、エバーカラーワンデー
デカ目効果バツグンのワンデータイプのカラーコンタクト。ブラック・グレー・ブラウン・ピンクと定番カラーが揃っています。
外国人のようなぱっちり目に、うるうる瞳効果もプラスされるので、使い勝手がいいアイテムです。

 

5、フレッシュルックデイリーズ
彩りと透明感を兼ね備えたカラーコンタクト。グレーやヘーゼル、ブルーなど個性的なカラーが揃っていて、外国人風のメイクにもぴったり合います。すっきりとした目元を作りたい時におすすめのカラコンです。

 

キャバ嬢のカラコンの選び方

キャバ嬢の場合、赤やブルーなど派手すぎる色より、自分の目を大きく魅力的にみせてくれるものを選ぶ人が多いです。

元の目の色に合わせて、黒やダークブラウン、または髪色に合わせて明るめのブラウンにしたり、デカ目効果があるものを選ぶ人もいます。

なぜデカ目効果のあるカラコンにするのかというと、店内の照明のトーンが暗いので、顔や目元がお客さんやスタッフから見えにくいから。

室内が薄暗いと肝心の目力が弱く見えてしまうので、どんなに力強くアイメイクをしても、いまいちパっとしないのです。そこで、瞳を直接大きくみせてくれるカラコンを選ぶというわけなんですね。

 

歌舞伎町の人気店「ジェントルマンズクラブ」で働く一ノ瀬恋さんは、モデルなどとしても活躍している売れっ子美人キャバ嬢。彼女が愛用しているカラコンは、「secret candymagic」の11番、ナチュラルな雰囲気の度なしのブラウン系です。

いろいろなカラコンを替えて楽しんでいるのかと思いきや、ご本人のブログでは「あまり冒険しないタイプ」ということで、使い勝手のいいアイテムを決めて、リピート使いしているようですね。

 

まとめ

キャバ嬢にとってカラコンは大切なメイクアップアイテム。発色や色味などは大事ですが、薄暗い店内で自分の表情を魅力的に演出してくれるものがベストです。

キャバ嬢は普段からメイクやヘアスタイルなどいろいろな事に気を遣うので、カラコンまでいろんなものに手を出してしまうと、管理するのが大変です。

色やサイズなど、まったく違うものを集めて使うよりも、装着感がよくて顔の雰囲気に一番合うアイテムを見つける方が安心してリピート使いできますので、ぜひ自分に合う一枚を見つけてみてくださいね。