キャバ嬢の会話テクニック!一瞬で男性を「その気」にさせる一言ベスト5/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

キャバ嬢の会話テクニック!一瞬で男性を「その気」にさせる一言ベスト5
3
更新:2019.09.20 作成:2019.07.27

キャバ嬢は接客が生命線です。そして、接客には会話がなくては成立しません。

人気キャバ嬢は、男性を「その気」にさせるのが上手。言葉で男心を刺激し、自分に興味と好意をひきつけるコツを知っています。

そこで今回は、キャバ嬢が接客で使える魔法の一言を教えちゃいますね。
たった一言で客を気持ちよくさせ、その気にさせるテクニックです。

ぜひ参考にして、ベストなタイミングで接客に役立ててみてはいかがでしょうか。

 

ポイントは「きわどい」一言

たとえ色恋でなくても、キャバ嬢は “きわどいギリギリのライン”で好意をアピールする必要があります。

ここで言う“きわどいギリギリ”とは、男心を刺激してムラッとさせることです。

ギリギリのラインで攻めて相手に好意が伝われば、もう意識せずにはいられず勝手にその気になっちゃいます。これって、とっても大事なことなんですよ。

 

パターン1 「やっぱり頼りになりますね」

頼られている・信頼されているという感覚が男を“その気”にさせちゃう一言。ポイントは、「やっぱり」という言葉を強調することです。

「やっぱり」という言葉入ることで、「俺のこと気にしてくれていたんだ」と、あれこれ勝手に妄想するので非常に便利なフレーズ。

些細なことでも男性が気を遣ってくれたら、「やっぱり○○さんは頼りになりますね」と声をかけて男心を刺激しちゃいましょう。

「頼りになる」という一言で、「俺って頼りにされているんだ」と思わせ、確実に相手の男性は好意として受け取るでしょうね。

 

パターン2 「一緒にいると落ち着きます」

男は頼られると“その気”になっちゃう生きものなので、この一言にも弱いです。

俺に心を許しているのか?俺と一緒にいたいのか?と、あれこれ勝手に妄想するでしょう。

「安心する」というフレーズが男心をくすぐり、それまで意識していなかったのに、そのキャバ嬢のことが今までよりも気になりだすわけです。

また、アフターに誘われたときも、「○○さんと一緒なら安心です」と一言付け足せば、「変なことするなよ!」という予防線にもなるので効果的ですよ。

「信頼してくれているのだから大事に扱わないと・・・」と、男性も下手に手をだせなくなりますから、一石二鳥で効果的な一言と言えますね。

 

パターン3 「好きになりそう」

直球ですが、かなり強力な一言です。あえて「なりそう」と断言しないことで期待感をもたせる小悪魔的なテクニック。

しかし、結果的には「あなたのことが気になっています!」と言っているのとほぼ同じなんです。

乱発すると「誰にでも言ってんじゃないの?」と疑ってしまわれるので、タイミングや状況の見極めが必要になります。

「今日は楽しかったです。○○さん優しい人なので、私、好きになっちゃうかも」と声をかければ、強烈なインパクトが残せますよ。

相手も「その気」になったなら、今よりも好かれるために何らかのアプローチを仕掛けてくるはずです。それが指名だったり、来る回数につながったりするわけですね。

 

パターン4 「すごい!こんなの、はじめて」

「すごい」と「はじめて」の組み合わせは男を優越感に浸らせる最強フレーズです。

古典的なテクニックですが、結局は今も昔も男性が喜ぶツボは同じということ。

さらに、ちょっとエロい感じの響きなので、それもあわさって男心を刺激します。「すごい!私、こんなの初めて」そう言われると男性は誇らしくなり、その女性を意識せずにはいられなくなります。つまり、バージン的な話。

何気なく好意があることもアピールできますし、その気にさせることで特別な目で見る可能性が高くなるでしょう。

 

パターン5 「楽しみで我慢できない!」

「ここぞ!」という場面で使えばインパクト抜群の一言。

たとえば、同伴前なら効果的。同伴する約束をして後日メールや電話するときに、「今夜の同伴楽しみです。待ち遠しくて我慢できないかも♪」なんて小悪魔的なフレーズを付け足せば男性のテンションはMAX。

俺に早く会いたいのか、そんなに楽しみにしてくれているのか?と「その気」になって、知らず知らずのうちに男性のほうも会える日までワクワク・楽しみが2倍、2倍。

この言葉で間違いなく男性の本能をくすぐりますから、勝負をかけたいときには効果的なフレーズと言えるでしょう。

 

タイミングが大切

人気キャバ嬢は、男性を「その気」にさせるのが上手です。

言葉で男心を刺激し、自分に興味と好意をひきつけるコツを知っています。

そして、タイミングを見極めるのも上手です。いつでも乱発するのではなく、大事なシーンが来たら決定的な一言で客の興味をひきつけます。

たった一言で客を気持ちよくさせ、その気にさせるテクニックはキャバ嬢がマスターしておきたいテクニックです。タイミングを見誤らないようにしましょう。

さらに、キャバ嬢は “きわどいギリギリのライン”で好意をアピールする必要があります。

ギリギリの一言で男心を刺激してムラッとさせることができれば、指名をとるのも難しくはありませんよ。

 

記事一覧

代替テキスト

夜神つかさの水曜も夜ふかし|第三夜【ほんとうは教えたくナイ・・・LINE営業術】

2019/11/13
代替テキスト

平成のマリリンモンロー!北新地ランス 神田まやさんの意外な素顔に迫る。

2019/11/08
代替テキスト

歌舞伎町をはじめ、全国のシャンパンタワー制作を手掛けるイベント会社『ゴッサム』へ密着取材! 広報担当長根さんへのインタビュー!【動画あり】

2019/10/25
代替テキスト

歌舞伎町NOW 一条葵さん、バースデーイベント2Days密着レポート!!このイベントを最後に、ナンバーを降りキャスト兼総合プロデュースへ【動画あり】

2019/10/16
代替テキスト

何を求めて男はキャバクラに行くのか?デキるキャバ嬢の基本ルール

2019/11/15
代替テキスト

Memi presents ヘアメイク コンセプトバトル☆

2019/11/15
代替テキスト

キャバクラ嬢の目利き術!高年収の男性を見分けるときのポイント

2019/11/14
代替テキスト

キレイは内側から♪今日から始めるキャバクラ嬢のヘルスケア7つの習慣

2019/11/13
代替テキスト

キャバ嬢が売れるためにはボーイとの信頼関係も必要?

2019/11/12
代替テキスト

もったいない!美人なのに人気がない「ツンツン系キャバ嬢」の共通点

2019/11/11
代替テキスト

ズボラなキャバ嬢は要注意!無意識にやっている「太る習慣」ベスト5

2019/11/10
代替テキスト

保証は何もない!キャバ嬢は給料の未払いを自分で防ぐ必要がある

2019/11/09
代替テキスト

キャバクラで働く女の子に多い「ネガティブスパイラル」から抜け出すヒント

2019/11/08