更新:2019.03.27 作成:2019.05.19
地方から上京して“寮あり”のキャバクラで働くときの注意点
0
更新:2019.03.27 作成:2019.05.19

地方から都会へ上京したいけど、仕事を探すのも大変だし、部屋を借りるのもお金がかかる・・・。
そんなとき魅力的なのが寮ありのキャバクラですね。
住まいも仕事も保証してくれるので身ひとつで上京すればいいのです。

しかし、寮ありキャバクラには注意する点がいくつかあります。意を決して上京したのに失敗し、田舎にも帰りづらい・・・そんなことにならないよう、注意点に気をつけてお店を決めてくださいね。

 

実際には部屋が用意されていない危険性

求人広告には基本的に良いことしか書いてありませんので、即日勤務可!即入寮可!など確実に働けて部屋も用意されているかのような言葉があふれています。
もちろん実際その通りに働けて住む部屋も用意されている場合もありますが、その内情はあやしいところが多いです。
「寮完備」という言葉によって連想されるイメージは、そのお店自体がマンションや自社ビルを持っているように思えますよね。
大きな工場や企業ならそういうところも多いのですが、大都会に多数あるキャバクラ店がそういったマンションを保有している可能性は高くありません。
たとえばマンションを借り上げているとしても賃貸である以上、空き部屋にも家賃が発生します。キャバクラ店がそのようなリスクを背負うのは考えにくことです。

つまり、実際には求人広告を出している時点では部屋は用意されていないかもしれないということです。
実際に働いて寮に住んでいるキャバクラ嬢は、採用が決まってからお店が部屋を借りて用意されたものが多いのです。

せっかく上京して面接に行っても、「今部屋が空いていない」という理由で断られる可能性もあるので、入寮を希望しない場合よりも面接のハードルが高くなることも注意しなくてはいけません。

 

実際の家賃より高い費用を引かれる可能性

求人広告には細かく書いてありませんが、一日5000円や、月10万円など実際の家賃より高い金額を請求される可能性もあります。
これは、空き部屋のときの家賃負担が含まれている場合もありますし、初期費用を分割して払うという場合もあります。
自分で契約したわけではないので、本来の金額はわかりませんし、結局お店の言いなりになってしまうのは怖いですね。

 

いろいろなトラブル

面接で採用され寮も用意してくれて安心・・・と思ったのもつかの間、入寮することでいろいろなトラブルに巻き込まれる可能性もあります。

 

・相部屋
部屋代を安くするために相部屋にしているお店もあります。家族や仲の良い友人と暮らすのもトラブルになりやすいのに、初めて会う他人、しかもキャバ嬢同士でライバル、お互いどんな人かもわからない・・・そんな環境ではどんなトラブルが起こるかわからないですよね。

・鍵が交換されていない
賃貸のアパートやマンションの場合、住む人が代わる際には必ず鍵を新しくします。しかし鍵交換には数万円かかるので、その費用を押さえたいお店は同じ鍵をそのまま使うこともあります。
そうすると、もし前に住んでいた人が合鍵を作っていたら、その鍵で開けられてしまうことになります。
セキュリティもなにもありませんね・・・。

・入寮条件が厳しい
これも面接で初めて知らされることかもしれませんが、入寮には週5でフルで働くことなどが条件になったりします。また、入店してから辞めたくなることもあると思いますが、寮に入るためにお店が部屋を用意してくれた場合、賃貸の初期費用や手数料など大きな費用がかかるので、すぐに辞めさせてもらいにくくなります。
もし辞めるとしても、住む部屋は自分で探さなければならないし、また次の仕事も決めなければならないので長く働く覚悟をしないといけません。

 

サポートサイトや紹介会社を利用する

地方から自分で調べて判断するには情報量に限りがあります。
甘い言葉や一見信用できそうな内容でも、都会の夜の世界で生き延びている人たちの中には、よからぬことを考えている人もいます。後のことを考えず上京してから採用されなかったり、早々に仕事を辞めてしまった場合、その先にあるのは・・・あまり考えたくない未来です。

泊まるところや頼る人もいない場合はなおさら、自分だけで悩まず信頼できる紹介所を頼りましょう。紹介会社は事務職などの派遣会社と同様に、キャバクラ店に働きたいという女の子をお店に紹介するシステムです。お店から紹介会社に紹介料が支払われているので、このサービスには自分でお金を払う必要はありません。

お店も良い女の子に働いてもらいたいので、そのお店や条件に合った女の子を連れてきてくれる紹介会社が必要なのです。
特に、地方から上京して寮に入りたいと思っているならば失敗はできないしリスクが大きいですよね。

紹介会社は入寮の可能なお店にも熟知していますし、もし採用されなかったら条件や地域を広げてほかのお店を探してくれますし、面接のコツも教えてくれます。

一人で都会に行くのは不安で心細いもの。紹介会社はキャバクラで働きたい女の子が大事な商品なので、安心して頼ってみてください。自分で住みたい部屋や働きたいお店を探すのは、しばらく慣れてきてからのほうがいいですね。

 

記事一覧

代替テキスト

1日目【動画あり】すべて見せます!桜井野の花さん「桜花」グランドオープン&バースデーイベント

2019/08/14
代替テキスト

2日目【動画あり】すべて見せます!桜井野の花さん「桜花」グランドオープン&バースデーイベント

2019/08/14
代替テキスト

【ZOOミナミ 一條りおな】インタビュー 今年のバースデーと、これからのこと

2019/07/29
代替テキスト

キャバ嬢からお客さんへのプレゼント!喜ばれる品選びのコツとタイミング&渡し方

2019/08/24
代替テキスト

デザイン優先で足がボロボロ!?キャバ嬢必見!疲れないヒールとは?

2019/08/23
代替テキスト

キャバ嬢がお客さんとのスキンシップにも使える!なんちゃって手相占いをマスター!

2019/08/22
代替テキスト

ボーイや店長がキャバクラ嬢を見て「努力しているんだな」と感じるとき

2019/08/21
代替テキスト

現役キャバクラ嬢に聞いた「キャバ嬢になって身についたスキル」トップ5

2019/08/20
代替テキスト

ルックスに自信あり!…なのに指名がつかないキャバ嬢は何が問題!

2019/08/19
代替テキスト

キャバ嬢なら知っておきたい! 男ウケする髪型&ドン引きされる髪型

2019/08/18
代替テキスト

アルバイトやOLの女性がダブルワークに派遣キャバ嬢を選ぶ理由

2019/08/17
代替テキスト

よくわからないマイナンバー制度…もしかしてキャバクラバイトが会社にばれる!?

2019/08/16
代替テキスト

自分に合ったお店がイチバン!キャバクラ「体入」でチェックしたいポイントは?

2019/08/15