どんな内容が効果的?キャバ嬢がブログを更新するメリットは?
1
更新:2019.03.18 作成:2019.04.02

一般人から有名人までたくさんの人が愛用するブログ。最近では「現役キャバ嬢」「No.1キャバ嬢」など、キャバ嬢も自身の体験談や日常を日記として公開しており、今まであまり知られていなかったキャバクラの裏話や、面白い話などが掲載されています。

キャバ嬢が自前でブログを持ち、更新することには、一体どのようなメリットがあるのでしょうか?

 

①キャバクラのお仕事を広くアピールできる

ブログはたくさんの人が目にするものなので、目にする人が多ければ多いほど、キャバクラのお仕事やお店に興味を持ってもらいやすくなります。嬢にとってはお店の売り上げや人気アップに貢献する意味もあるので、広い意味での営業活動にもなりますね。
女性の中には、キャバクラに憧れているけれど怖いイメージがあって、求人に応募する勇気が持てない人もいます。そのような女性に親近感を持ってもらえたり、「キャバクラのお仕事は怖くない」「メリットが多く、いいところもたくさんある」ということを知ってもらう意味もあります。

 

②嬢自身の宣伝になる

ブログは基本的に自分で更新するもので、お店から強制されるわけではありません。多少、書いてはいけない情報や掲載NGの写真などもありますが、文章などは特に難しいことを書く必要はないので、気楽に自分語りができます。
①と同じく、ブログは嬢自身の営業活動としても使えるツールなので、お客さんの中にはブログから興味を持って来てくれる場合もあります。

 

③日頃のストレス解消になる

嬢の普段の生活からちょっとした愚痴、勤務に関する情報まで、さまざまな内容が発信されるブログは、嬢のちょっとしたストレス解消にもなります。
SNSやLINEはまめに返事をしなければ相手に失礼になってしまいますが、ブログなら1週間程度更新をしなくてもOKなので、コメントにそのつど返信する必要はありません。
コメントを受け付けない設定にしたり、NGワードをつけて迷惑なコメントを弾いたりもできるので、自分の部屋のような感覚で使えるのがブログの魅力です。

 

④広く情報を発信できる

固定客や太客がついている嬢は、お客さん一人一人に情報を発信するのにかなりの時間を割かなければなりません。

こまめに連絡をして、出勤日やイベントのお知らせができれば良いのですが、どうしても時間がない時はブログが役に立ちます。

ブログに自分の出演するイベントやお仕事に関する情報を掲載しておけば、一人一人に連絡をする手間が省けます。お店にきてくれたお客さんにブログのURLを書いた名刺を渡して、「ブログ見てね~♪」と言えばOKです。

 

⑤濃い情報を伝えられる

ブログでは、キャバ嬢としての自分だけではなく、それ以外の顔や内面に関する情報なども伝えられます。趣味や特技、興味のある物事など、お店で話していない内容が書かれていると、お客さんは嬢の意外な一面を発見して喜んでくださいます。

将来の目標やキャストとしての意気込みなどのポジティブな情報はもちろん、悩みや最近困っている事など、少しダークなお話も気軽に掲載できます。(ただし、お店や自分自身を下げるような内容は避けた方が良いでしょう)
普段、お客さんの話をひたすら聞いている「聞き上手」な嬢は、ブログで意思表示をして、話し好きな一面をにおわせてみるのも良いかもしれません。

 

⑥いろいろな人とのつながりができる

普段お店に来られない人や、キャバクラに興味を持っている人、まったく違う業種や業界に勤める人など、ブログ上ではたくさんの人とつながる可能性があります。
女性の中にも、キャバ嬢と仲良くなってみたいという人は多いですし、そのような方はコメント欄から連絡をくれたりもします。
また、以前キャバ嬢として勤めていて、ブログを読んで親近感を感じてくれた人が、わざわざコメントから励ましてくれる場合もあります。
キャバクラは基本的にお店の中での勤務になります。「もう少し視野を広げたい」「お店の外の世界も見てみたい」という方は、ブログを通して人とつながっていくと、新たな刺激が得られるかもしれません。たくさんのメリットが得られ、ゆくゆくは集客にもつながるため、営業活動の一環としてブログをつけている嬢も少なくありません。

 

しかし忘れてはならないこととして、以下の5点に注意するようにしてください。

①事前にお店の許可を得る
②写真を掲載する場合は、写っている他のキャストさんやお客さんの同意を得る
③勝手に裏情報を流さない(事前に許可を取る)
④乱暴な言葉や極端すぎる内容は書かないようにする
⑤個人情報を特定されないように注意する

 

まとめ

いかがでしたか?

ブログを使うと、普段お店ではほとんど話さない内容や、嬢の内面を広くアピールすることができます。
あまり重たくならないように内容を考えてから書く必要がありますが、お客さんとの意思疎通をスムーズにするうえで、ブログはとても心強い味方になってくれます。