更新:2019.03.14 作成:2019.03.16
派遣キャバ嬢が語る!キャバクラのバイトで高収入を得る近道とは?
0
更新:2019.03.14 作成:2019.03.16

キャバクラで働くメリットはやはり「高収入」ということではないでしょうか。美しく着飾り、楽しい会話を楽しみながら、高収入も得られるお仕事というのはあまり多くはありません。

キャバクラと普通のアルバイトを比べると、時給には倍以上もの差がつきます。時給1,000円で5時間働くのと、1時間で時給5,000円前後がもらえるのとでは、トータルでもらえる金額にも大きな差がつくことになります。
キャバクラには「正社員」という枠がないので、キャストさんは自営業者としてお店から仕事をもらって働くことになります。

その中でも、時間を見つけてお店に出勤する「派遣」は、固定のシフトでお店に出られない女の子に人気があります。

 

派遣キャバ嬢のメリット

派遣キャバ嬢はキャバクラ専門の派遣会社に登録し、そこから契約している店舗に「派遣キャスト」として派遣されます。基本的に働きたい日時やお店を自由に選べるので、特定のお店や時間に縛られる心配がありません。
派遣の場合、時給が一般的なお仕事のように固定されているところが多いので、最低限の時給は稼ぎ出すことができます。
お店のナンバーワンになってがっつり稼ぐ!という方法とは正反対ですが、固定給にはノルマがないので、特定の顧客を持たないキャバ嬢でも安心して働けます。
本入店の場合、必ずといっていいほどノルマやペナルティが発生します。そこで顧客を掴もうとして必死になると、ストレスやイライラで精神的に不安定になり、お仕事の質にも悪影響が出てきて、給与も思ったほど上がらない…といった悪循環に陥りやすくなります

しかし派遣ならその心配は一切ありません。固定給が保証されているので安心です。
具体的な時給については、最低2,500円~4,000円前後としているお店が多いので、一般的なお仕事よりも高収入が期待できます。シフトを自由に組めて、しかも好きな時に入れるので、基本的に自分のスケジュールに合わせてお仕事ができます。
また、派遣先によっては、働いた当日に給与がもらえる「日払い制度」も利用できます。
こちらは急にお金が必要になった時に重宝する制度です。

 

派遣で高収入を得るコツ

キャバクラ派遣では、派遣会社と店舗との契約で「4時間保障」を設定している場合が多いです。これは4時間分の給与を確約するというもので、きっちり4時間働いて、そのぶんのお給料を手にできるという意味になります。

本入店の場合、4時間働いてもペナルティなどが発生すると、ほとんど元が取れないことがあります。お店によっては早くに閉店したり、「もう帰っていいですよ」と言われて、4時間分働けないケースもあります。
しかしキャバクラ派遣ならきちんと4時間は働けるので、こまめにシフトを入れていけばその分お金になります。
基本的に給与は固定となりますが、時給の高いお店に派遣されれば、その分収入もアップします。本入店の売れっ子だけが高収入を得られるわけではなく、時給の良いお店でしっかり働けば、そのぶんリターンは大きくなります。

また、キャバクラでは3時間から6時間までの勤務が可能です。時給の良いお店で週に4回以上×6時間勤務を続ければ、1ヶ月で手にできるお給料はかなりの額になります。ノルマやペナルティもないので、気兼ねなくキャバクラのお仕事が続けられるんですね。

派遣先によって時給や勤務時間が異なるので、少しでも時給が良く、勤務時間を長くとれるお店に入るのがおすすめです。
もちろん、最初に提示した条件を勝手に変更された場合は、派遣会社に事情を伝えてお店を替えてもらったり、そのまま働かずに様子を見ることもできます。

キャバクラ派遣はストレスなく働ける

キャバクラ派遣は時給や勤務日などの条件の良さが魅力的ですが、それ以上にうれしいのが「ストレスフリー」であるということ。

ノルマやペナルティがないので、給与から自動的に罰金が引かれる心配はありませんし、嬢がお客さんと一対一で連絡先の交換をすることもありません。

ただし連絡先の交換は禁止ではないので、お客さんとの間に合意があれば、連絡先を交換し合って、その後の営業活動につなげることもできます。
派遣先の選択は基本的にキャストの自由です。行きたいお店をこちらで選べるので、会社に勝手に設定されたり、スケジュールを組まれる心配もありません。
たくさんのお店を回りながら、どこのお店が一番働きやすいかを考えたり、体験入店のようなかたちで働けるのも魅力です。

 

まとめ

「キャバクラ派遣」や「派遣キャスト」は、本入店のキャバ嬢に比べて自由度が高く、給与もしっかりと保障されています。

トップクラスの人気キャストのような高収入が得られるわけではありませんが、キャバ嬢として営業活動をすることもできますし、働けば働くほど固定給が効いてきて、必ずお給料として手元に入ってきます。

ノルマやペナルティが怖い方、本入店に自信がない方にも、気軽に始められるお仕事です。