時給・指名・人間関係…現役キャバ嬢とキャバクラ派遣の違いって何?
0
更新:2019.02.18 作成:2019.02.18

これからキャバクラで働いてみたい!と思っている女の子も多いと思います。

今は大学生のアルバイトとしてもキャバクラは大人気になっていますよね。ですがキャバクラで働きたいと思ったときに、どうやってお店を探せば良いのでしょうか?

キャバクラは普通の求人情報のナイトワークとしても掲載されていますし、キャバクラ専門の求人サイトも最近ではたくさんあります。

キャバキャバ体験入店・求人 >>

 

そして更に、キャバクラ派遣というものまで存在しています。今回はこの「キャバクラ派遣」と「現役キャバ嬢」はどう違うのか、メリットやデメリットは何か、ということについて見てみましょう!

 

キャバクラ派遣と現役キャバ嬢、どんなところが違うの?

まず「キャバクラ派遣」とはどういったものなのかというご説明からしていきますね。

キャバクラ派遣というのは一般の派遣会社と同じように、派遣会社を通じてキャバクラ店で働くというシステムです。キャバクラ派遣で働きたいという女の子は、派遣会社に登録します。そうすると派遣会社の方から求人募集があったキャバクラ店を紹介してくれるので、そのお仕事にエントリーして働くというものです。

キャバクラで働くということ自体はお店に在籍しているキャバ嬢と変わらないのですが、そのお給料や仕事内容などは異なります。

 

時給について

【キャバクラ派遣の場合】

時給は派遣されるお店によって異なります。低いお店で2,500円ほど、高いお店ですと5,000円ほどになります。

普通のアルバイトと比較してみると、派遣であってもキャバクラ派遣はかなり高時給のお仕事と言えるでしょう。

 

【現役キャバ嬢の場合】

お店によって時給は異なりますが、4,000円から8,000円くらいのお店が多くなっています。キャバクラ派遣と比べてみると、やっぱりお店に在籍するキャバ嬢の方が時給はたくさん貰えます。

更に、現役キャバ嬢の場合は成績によって時給が上がる可能性があります。

 

指名や同伴によるバックは?

【キャバクラ派遣の場合】

ほとんどの場合、指名や同伴、ドリンクのバックはつきません。稀につくお店もあるようですが、基本的にはつかないと思っておいた方が良いと思います。

そもそも同伴というシステム自体が派遣会社から派遣されているキャバ嬢にはありません。そのお店に在籍している訳ではありませんので、同伴ノルマが課せられることもなく、精神的には楽に働けるでしょう。

 

【現役キャバ嬢の場合】

指名や同伴によるバックは大切なものです。自分の成績となる部分ですし、頑張れば頑張った分だけキャバ嬢のお給料に反映されることになります。

同伴にノルマがあるかどうかはお店によりますが、同伴というシステムはお店に在籍しているキャバ嬢であれば、避けて通ることはできないものです。その分、時給にプラスしてバックがつくので、キャバクラ派遣のキャバ嬢よりもお給料は確実に高くなるのが現役キャバ嬢です。

 

人間関係について

【キャバクラ派遣の場合】

毎回違うお店に派遣されます。ですから、先輩キャバ嬢との人間関係に悩む・・・といったことはないでしょう。

そのお店のキャバ嬢とは合わないと感じたら、そのお店のお仕事はもう受けなければそれで済みます。お客さんとの人間関係についても、その場限りの接客であることがほとんどです。深くお客さんと付き合わなければならないということはありません。

 

【現役キャバ嬢の場合】

人間関係はとても大切です。

他のキャバ嬢との関係もそうですが、ボーイを味方につけておくことも円滑にお仕事をする上では欠かせません。

加えてお客さんとの関係は更に大切なものになるのは言うまでもありませんよね。お客さんが来てくれるからこそ、現役キャバ嬢のお仕事は成り立っているのです。

 

仕事の内容について

【キャバクラ派遣の場合】

常にそのお店に在籍している訳ではありませんので、ヘルプのお仕事が中心になります。人が足りないときに呼ばれる存在ですから、同伴や指名などの成績を気にする必要はありませんし、お仕事の内容もそれほど難しいものではありません。

シフトも自分の好きなときだけ入ることができますので、時間が自由になります。

 

【現役キャバ嬢の場合】

自分でお客さんを獲得して、来店に繋げて、自分で接客するというのがお仕事です。会話でお客さんを楽しませることもお仕事ですし、出勤前の同伴もお仕事のひとつです。

キャバクラ派遣のキャバ嬢とは比べものにならないくらい責任もあって大変なお仕事ですが、その分やりがいのあるお仕事をすることができます。

 

自分が希望する働きかたに合わせて選ぼう!

キャバクラ派遣のキャバ嬢と現役キャバ嬢の違いについて、時給、指名や同伴のバック、人間関係、お仕事内容の4点について見てきました。それぞれメリットやデメリットがあるということがわかりましたね。

キャバクラ派遣は精神的には楽ですし、好きなときにだけ入ることができるという働き方ができるので、時間があるときだけお店に入りたいという方に向いているでしょう。お仕事の内容も難しいものはありませんので、気軽にキャバ嬢デビューすることができそうです。

対して現役キャバ嬢は、お客さんの管理から営業、同伴など、様々なお仕事をしなければいけません。ですが成績をつけてもらうことができて、その分はお給料にも反映されます。

「上を目指したい!」と頑張るキャバ嬢にとっては、自分の努力がお給料として返ってくるので、とてもやりがいのあるお仕事です。

どちらが自分の働き方に合っているのか、という点で選んでみてくださいね。