絞り込み検索

川越市(川越・本川越)キャバクラ体験入店・求人バイト検索結果

埼玉県の特徴

【埼玉エリアのキャバクラ求人】

埼玉県は都心へのアクセスが良好であることから、神奈川と並び、ベッドタウンの候補地として頻?に名前の挙がるエリアです。埼玉県は、内陸に進むにしたがって、山や自然が多くなっており、その広大な自然を活かしてカントリークラブも数多く営業しています。県庁所在地であるさいたま市は東京同様「区」で分けられています。さいたま市には全部で10の区が置かれており、およそ130万近くの人が住んでいます。

さいたま市のなかでも交通の要となっているのが、大宮区です。大宮駅は秋田や北陸新幹線、京浜東北線、武蔵野線等、17の路線が乗り入れるため、いつもたくさんの人で賑わっています。繁華街も発達しており、大人の男性が夜遊びしやすい地域とも言えます。大宮区が娯楽や経済に強い街なら、浦和区は県の行政機関が集まる役所の街です。浦和区のほとんどが住宅街で、小中高等学校が区内に点在していることから、子育て世代に人気のあるエリアとなっています。

埼玉県でキャバクラ店が集中しているのが、さいたま市の大宮区と浦和区です。大宮駅の近くにある歓楽街には、10を超えるお店が営業していますし、浦和区にも浦和駅と北浦和駅にキャバクラ店があります。年中忙しいさいたま市のキャバクラでは求人もよく出されているので、応募するチャンスはかなり多いと言えます。

【埼玉エリアのキャバクラ求人に応募する前に知っておきたい「ヘルプ」について】

人気嬢は1日に何人もの指名のお客様が来店されます。みんなその嬢を指名しても、その子は1人です。でも、1人終わるまで次の指名のお客様を待たせる、なんてことをしていたらお客様は待ち時間に飽きて帰ってしまうでしょう。そこで、指名のお客様が何人も同時にいる時(指名被りと言います)、その子は指名のお客様の席を時間ごとにぐるぐるまわります。その際、その子が違う席にいるお客様の席がお客様1人ぼっちになってしまいます。そこで登場するのが「ヘルプ」です。

指名の女の子がいない時間を埋めるのがヘルプの役割です。ヘルプの際、絶対にしてはいけないことが2つあります。

■1.そのお客様にアプローチをかけない

別の女の子を指名しているお客様です。基本的には名刺を渡したり、連絡先を交換することはNGです。お客様の方から連絡先を聞いてきても、お断りした方が良いでしょう。キャスト同士の揉め事の原因になりますので、気をつけた方が良いです。

■2.お客様を怒らせたり、飽きさせて帰らせない

指名の嬢がいない席で待たされていると、少しずつ冷めてきたり、イライラしてきたりするお客様がいらっしゃいます。ヘルプだから、と言って適当に接客するとお客様もそれを感じて帰ってしまったりします。本指名の嬢が帰って来るまで、何とかその場を盛り上げ、一生懸命接客する必要があります。