一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”/ブログ キャバクラ体入・求人バイト情報

一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”
一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”
26
更新:2020.09.01 作成:2020.09.01

歌舞伎町の人気店「CLUB NOWクラブ ナウ」に約20年間務め、長年ナンバーワンの座に君臨し続けてきた一条 葵いちじょうあおいさん。

圧倒的な美しさと存在感はもちろんのこと、毎日出勤・毎日同伴を信条とする努力の人としても知られています。

全国のキャバ嬢が憧れる、業界で知らない人はいないほどのカリスマですよね。

 

そんな葵さん初のプロデュース店「CLUB AOIクラブ アオイ」が、2020年9月2日にいよいよオープン!

開店を記念して、キャバキャバ編集部による葵さんのスペシャルインタビューを大公開。

キャバキャバ読者さんなら気になる「求人採用」や、ここだけの「面接突破のポイント」のお話も……!? 最後まで必読ですよ♪

 

キャバクラが大好きだからこそ、 キャストを越えた新しい展開に興味を持った

一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”

 

————葵さんといえば「NOW」のイメージだったので、「AOI」オープンのお話を聞いたときは驚きました。
いつ頃からビジョンを描いていたのでしょうか?

葵:2018年のバースデーのときから、未来の方針について少しずつ考え始めていました。

このお仕事が大好きなので、生涯キャバ嬢として働いていきたいと思っていたけど……。

キャバクラが大好きだからこそ、キャストを越えた新しい展開に興味を持ったんです。

 

表舞台に立つキャストとしては、20年目のバースデーでひとつの区切りにしようかと。

2019年のバースデー前にはもうイメージを膨らませていましたね。

無事にバースデーが成功に終わって達成感もあったので、その勢いのまま次のステージへ! と、具体的なお店づくりを進めました。

 

2019年 一条葵さんのバースデーリポートはこちら。

歌舞伎町NOW 一条葵さん、バースデーイベント2Days密着レポート!!このイベントを最後に、ナンバーを降りキャスト兼総合プロデュースへ【動画あり】

 

————バースデーをターニングポイントに進みだしたプロジェクトだったんですね。
ところで、長年在籍していた「NOW」の皆さんに「卒業して自分のお店を構えたい」と伝えたときは、やはり驚かれましたか?

葵:あ、卒業って感じじゃないんですよ! あくまでも「NOW」の新展開という形で考えてます。

故郷である「NOW」をもっと広げていきながら、約20年働いてきた自分の名前を何らかの形で残したい、そういう姿勢なんです。

 

————なるほど!「NOW」とともに展開していくお店なんですね。

葵:そういうことです! だから代表の菅野さんも賛成してくれて、サポートしてもらいました。

もし将来「AOI」の女の子が「自分のお店を作りたい」と相談してくれたときには、私も菅野さんのように支えてあげられたらいいな、と思っています。キャバクラの世界が好きなので!

 

————夢がつながっていく展開、とっても素敵です!

 

キャストのみんなと一緒に 成長していきたい

一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”

 

————卒業ではない、ということは、完全に裏方に回るわけではないのでしょうか?

葵:しばらくはそうなりますね。だから「私がオーナーだぞ!」みたいな感じではありません(笑)

女の子たちに接客を教えたり、しばらくは私のお客様を紹介したりと、キャストとして立つこともあると思います。

女の子が育ってお店が発展してきたら、ゆくゆくは中のことに専念していきたいかなぁ。

 

キャストとしての経験はあっても、経営側は私も未経験なので、キャストのみんなと一緒に成長していきたいなと思ってます。

 

————カリスマの葵さんにいろいろ教えてもらえるなんて、羨ましい……!
「AOI」に入店する女の子にしてあげたいことはありますか?

葵:私のお客様に新店オープンするよって話したとき、「かわいい子入ったら紹介してよ!」って言われたりしてて(笑)

だから、私がお世話になっていたお客様を女の子たちに紹介していくつもりです。

10年15年のお付き合いでよく知っているお客様だから、女の子たちも安心して接客できるし!

オーナーだけど現場にもいる、ちょっと特殊なポジションだからこそできることだと思います。未経験の方も安心して来てほしいです。

 

————未経験歓迎なんですね!
一般的に新店の求人では、経験者を積極採用するお店が多いそうですが……。

葵:他店の有名な子を引っ張ってくるやり方もよくあると思うんですけど、「NOW」は経験が浅くてもやる気重視で採用して、じっくり育てていくスタイルだったんですよね。

その方針が好きだったので、未経験者や幅広い年齢層からも積極的に採用していきたいです。

 

一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”

 

————この業界、やる気があることは本当に大切ですよね。
その他、「CLUB AOI」ではどんなキャストに働いてほしいと思いますか?

葵:楽しい雰囲気のお店にしたいので、明るいタイプのキャストがマッチすると思います!

自分磨きをがんばっているキレイな女の子も積極的に採用しています。

 

————もしよろしければ、求人媒体であるキャバキャバを読んでいる方だけにコッソリ!「面接突破のポイント」があれば教えていただきたいです。

葵:そうですね〜、ちょっとイレギュラーな例ですけど……。

応募要項の問題でスタッフから一度お断りした方がいたんですけど、「どうしてもここで働きたいんです」って、諦めずに食らいついてきたんですよ。その姿勢がイイな!と思って、結果採用になりました。

そんなことがあったくらい、私は熱意が一番重要だと思ってます。そこがポイントじゃないかな?

 

————ちなみに、キャバキャバでは2020年から黒服・ボーイ求人専用のサイトもオープンしました。「CLUB AOI」にはどんなボーイが欲しいですか?

葵:情熱のある明るい人がいいです!

この前、夘野さんのインタビューがきっかけで「NOW」に入ったボーイさんがいたんですけど、すごくやる気があってアツいんです。

そんな方だと嬉しいですね。

 

夘野店長の独占インタビューはこちら。

【一条 葵さん在籍店】歌舞伎町の人気店「CLUB NOW」の夘野店長へインタビュー!!

 

お店全体がVIPルームのような感覚で 落ち着いて飲める空間をデザイン

一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”

 

————続いて、「CLUB AOI」の特徴でもある白を貴重にした内装デザインについてお聞きしたいです。
キャバクラとしては珍しい、真っ白な内装や明るい照明にされた理由を伺ってもいいですか?

葵:実は私、キャバクラ特有の薄暗さがあまり好きじゃなくて……(笑)

「いつか自分がお店を開くときは、白くて明るい内装にしたいな」とずっと思っていたんですよね。

一度は黒系にしようかなとも思ったんですけど、やっぱり違うなぁと思って白に方向転換しました。入り口まで白で徹底してます。

 

————エントランス、区役所通りでひときわ輝いてます(笑)

葵:そうそう、夜の街で目立つのもいいですよね〜!

あと、女の子がSNS用にセルフィー撮るときも便利なんですよ。明るいと綺麗な画質で撮影しやすいので。

 

一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”

 

————女の子の働きやすさも重視する葵さんならではの発想ですね!
その他にも、内装のこだわりポイントはありますか?

葵:シャンデリアです!

「NOW」のみんなにも意見を聞きながらどんなものがいいか何日も考えて、街中をぐるぐる見て回りました。

吊り下げるヨーロピアン系のシャンデリアじゃなくて、天井付けのモダンなデザインにしたかったんです。

表参道ヒルズのエントランスに大きなシャンデリアがあるじゃないですか。あれからインスパイアを受けて、業者さんにオーダーしてイメージに合うクリスタルを買い揃えて。

 

————パーツからオーダー!? 徹底したこだわりですね……!!

葵:既製品だとどうしても納得できなかったので……。かなりこだわったので、お客様にもぜひ見て頂きたいポイントです!

 

その他にも、落ち着いて飲める上品なインテリアや、ゆったり座れる席間隔も意識しました。

「NOW」より若干価格設定が高いので、お店全体がVIPルームのような感覚で落ち着いて飲める空間にデザインしています。

音楽もシックな感じのものを流す予定です。

 

一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”

 

————明るくて居心地がいい雰囲気でありながら、シャンデリアをはじめとした調度品が上質感を演出していますよね。うっとりする内装です。

 

できる限りの対策をして 女の子とお客様の安心を守りたい

一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”

 

————コロナ禍以降、「夜の街」への風当たりが強い昨今……。
新店オープンが重なってしまい、トラブルや葛藤もあったかと思います。

葵:はい、大変でした……。去年の段階ではもっと早くにオープンさせる予定で動いてたので、いろいろな計画が狂ってしまいました。

オープン時期がずれこんでいる間にもテナント家賃は払い続けているので、経営的にも悩みましたね。

当然、女の子も集まりにくいです。遠方からの入店が決まっていた女の子が上京できなくなって、採用が白紙になったり。

 

これは新店の話から逸れますけど、お客様たちからの「会いに行けないよ〜」という寂しそうな連絡もつらかったですね。

キャバクラのお仕事が好きだから、いろいろと悩んだり考え込んだりました。

だから、私にできる限りのいろんな対策をして、女の子とお客様の安心を守りたいと思っています。

 

————誰よりもお仕事に真面目な葵さんだからこそ、苦悩が伺えます……。
コロナ対策はどのようなことを行っていく予定ですか?

葵:店内や手指の除菌はもちろんですし、ご来店時や出勤時の検温も実施します。

各席に設置するクリアパーテーションもたくさん用意しました!

お客様には清潔なマスクを配布してご案内します。

 

お酒を作るマドラーとか、可能な範囲で使い捨てのものを使っていきます。おしぼりも使い捨てのものを仕入れました。

今現在も「NOW」で実践しているので、女の子たちの意見もたくさん取り入れて、いろいろな方法を検討中です!

 

————女の子もお客様も大切に思う、葵さんのお人柄が伝わってきます。

 

「ママ」ではなくて、「お姉ちゃん」のような存在でありたい

一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”

 

————さまざまな苦境も乗り越え、「CLUB AOI」のオープンを達成した葵さん。次なる目標はなんでしょうか?

葵:目標は、「CLUB AOI」をずっと残していくこと!末長く愛されるお店になるように一歩ずつがんばります。

 

あとは、伝説感をとっぱらいたいですね……(苦笑)

最初の方にも言いましたけど、女の子たちと同じ目線で働いて一緒に成長したい。壁を感じる「ママ」ではなくて、みんなの「お姉ちゃん」のような存在でありたいです。

お店という家族の長女みたいな!

女の子どうしが全然喋らないようなドライなお店もあるらしいけど、「NOW」はみんな仲良しなお店だったので、「AOI」も仲良く楽しいお店にしていきたいと思ってます。

 

————内装のイメージ通り、明るくて風通しのいいお店になりそうですね!

 

今は私の写真が看板だけど、未来の看板は輝くキャストに担ってほしい

一条葵さんプロデュース「CLUB AOI」開店記念インタビュー! コロナ禍を経て、新店に込めた”キャバクラへの愛”

 

————目標以外に、「AOI」でやりたいことや楽しみなことはありますか?

葵:「NOW」では毎月イベントをやるんですけど、指名ノルマイベントとかじゃなく、テーマやコスチュームで純粋に楽しめるんですよ。

お客様に「イベントやるから来てね!」って営業しやすいし、自分もかわいい格好で気分が上がるから、楽しくお仕事できるんです。

そういうモチベーションが自然と高まるイベントは「AOI」にも引き継いでいきたいです。どんな企画をやろうかわくわくしてます!

 

あと、一番楽しみなことは「看板」。今は私の写真が看板だけど、いずれは女の子たちの看板にしていきたいんです。未来の看板は輝くキャストに担ってほしい。

そして、自分のデザインプロデュースで最高の看板を作りたい!

その日が来るのが今から楽しみです。

 

————進化し続ける「CLUB AOI」、これは目が離せませんね……!
では最後に、記事をご覧の方へメッセージを頂ければ幸いです。

葵:コロナの影響でお仕事がなくなった方も未経験の方も、みんなで一緒にイチから「CLUB AOI」を作っていきたいです。

競い合い高め合える環境で、一緒にキャバクラを楽しみましょう!

 

まとめ

第一線で駆け抜けてきた一条葵さんの手掛ける「CLUB AOI」。

お店に対する思いを語るご様子に、故郷「CLUB NOW」への愛や、キャバクラ業界そのものへの情熱を感じました。

 

葵さんの接客を間近で学びながら、大切なお客様まで紹介してもらえるかもしれないチャンス、キャバクラで働く女の子にとっては見逃せませんよね。

葵さんをリスペクトしている方はもちろん、まったくの未経験から輝きたい方も!

ぜひ求人情報をチェックしてみてくださいね。

 

お店紹介

歌舞伎町キャバクラCLUB AOI

CLUB AOI(クラブ アオイ)
東京都新宿区歌舞伎町2-23-12
チェックメイトビル 1F
03-6233-7061
2020年9月2日(水)グランドオープン!!
店休日 日曜日

CLUB AOIの詳細はこちらから

 

 

キャバクラ体験入店・求人バイ ト情報「キャバキャバ体験」